楽しきゃいいのよ・の 怠け者の日記



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2017 >>
プロフィール

sakuragoromo

Author:sakuragoromo
 桜衣 もえぎ (仮の名)

退職してのんびり暮してます。
猫♀1匹 ♂2匹と同居中。
趣味は着物で観劇・旅行 他。

時には三井式温熱療法師
温熱は良いですよ~。受けてみませんか?

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



うりこ~

   
昼間、足元をすり抜けて飛びだして、まだ戻らない。

何処行ったー?
帰ってこーい!!

一晩帰らなかったことはあるけれど、
今度も朝になったら窓の下に居るといいけれど・・・

呼んでも来る子じゃないから
捕まえられないんだわ
自分から帰って来ないと・・・

うーー、何も手に着かない・・・

まだ15歳、行方くらます歳じゃないぞ!!

帰ってこーい❗




☆☆☆☆☆☆☆

23時50分
今しがた瓜子確保!💧
さすがに寒くなったか。
「がお・」と鳴いてブー垂れ顔で窓の下に来た!
ちゅーるを2本舐めてストーブの前へ。
ほ~~・・・よかった

行方不明だけは勘弁してよね!



| comments(4) | - | page top |

いろいろ・・・

   
「都内から30キロ、歩いて帰ってみよう!」
と思ってみたが、

そうしたらこの日のウォークは気負いがあってか?脚が重かった(爆)
たった6km歩いて・だ。息が切れた。

これは一度に30kmは無理かも・・・
とぼやいたら、ネッ友さんが
「そりゃあの時は6歳若かったからねえ」

★・・・

それを忘れておった☆

6年・・・
年相応に動かねば・か~~?



今日はしばらくぶりの映画。
『モアナと伝説の海』
面白かった。
絵が綺麗! 
髪の毛の質感なんてすごい。実写以上に生き生きと美しい。
ラプンツェルの金髪にもみとれたが、今度はポリネシア系の黒髪。
CGの進歩(という?)の凄さ!

帰りは先日のパン屋に寄り、またガーリックフランスを買って
5km余歩いて帰宅。
うむ、今日の足はまあまあ軽かった。
力まず気負わず・なら大丈夫かも。
掛かった時間は1時間。 汗だくだく・・・すぐ着替えた。

ところで
足湯しても全然汗が出無い・というのはどういうことだろう?
始めた頃は湯に足を浸けて20分もすると、じっとり汗ばんで来たが
今は1時間浸けていても、全く汗が出ない。
湯温は42~43℃。保温機能が付いているから冷めないのだが。

風呂に浸かると汗はどっと出るのだよ?
頭からもタラタラと流れ落ちるのだよ?

自分の体ながら、よく解らぬことよのお・



ぺらぺらタミーに今日もスリッパをかじられた。
これは前の被害画像だけれど、買ってくるスリッパはいつも同じ色柄。
IMG_5550.jpg

片っぽ齧られても、取り換えて分からないように。

===========
| comments(0) | - | page top |

歩いてみようか

   
昨日は東日本大震災発生から6年目。
ウォーキング中にその時間が来て、黙祷した。

あの日あの晩は、私は恵比寿駅から王子駅まで歩いて、
王子駅から普段の三倍近い時間を掛けたバスに乗れて赤羽へ
赤羽からは運転再開の地下鉄に乗れて、
夜明け頃に、最寄り…と言っても遠かった駅からまた歩いて、
朝の6時過ぎに帰宅した。
そしてテレビから流れる画像に唖然とした・・・


昨日、ふと思った。
「あの道を改めて歩いてみるのもいいかな…」

あの晩は迷ったりして遠回りもし、合計20㎞ほど歩いたかと思う。
今、タブレットのナビで見ると、恵比寿駅から家まで最短距離で30㎞。
7時間掛かるか…
でも歩ける距離だ。
休憩も入れて10時間?

病猫の心配が無くなったら、動けるうちにいつか歩こう
汗かきだから夏はダメ。
あの晩のような寒い日がいい。


2017umemokuren2.jpg



って、災害は時期と場所を選んでくれないけどね。



| comments(0) | - | page top |

瓜子様ご機嫌斜め

   
先月から目やにが止まらない瓜子
しょうがない、今日は獣医へ連れて行った。
ショルダー式バッグに入れ、テクテク1キロ歩く。
「あおーー!!うおーーー!あああーーーっ!!」

行き違う人が振り向く・・・
赤ん坊かと思う様な声で喚く瓜子様・・・

でも、バッグの小ささから猫とわかってもらえると思うけど。

「はい、順番が来たよ。出ておいで」
20170311uri.jpg
あれ、また画像が・・・

ぶっすーーー・ とご機嫌大転がりの瓜子様である。

目の検査をしたところ、
角膜に小さな傷が付いている、
そのせいで目やにが出るのだろう ということで・・・

IMG_5810.jpg

どっさり薬をもらいました・・・
水色の点眼薬は、一日5回くらい注せと言う。
飲み薬と目薬は朝晩。

さあ、簡単にはやらせない瓜子様ですよ…


しかしあの動物病院、
分院も作って、スタッフも増やしたようなのに
週一で休診日を設ける・だと?
土曜のせいか、休診日後のせいか、やたら混んでいた。
一昨年から診察料を取るようになったのは分院建設のためかいな?
請求書に明細を記してるけど、そのあれこれが細かい。



=============


| comments(2) | - | page top |

歌舞伎に

   
国立劇場での通し狂言『伊賀越道中双六』

20170308kabuki.jpg
ああ、また転がる★

急な寒の戻りの中、厚手のダウンでのしのしと、四谷の駅から歩いて行った。
3年ぶりの再演で、客の入りは上々か。
国立劇場は今年50周年だそうな。

3階席でオペラグラスを忘れたため、顔が確認出来ない・・・
ううむ、吉右衛門さん、芸風大きいけど、歩き方がやはりお年寄りだ・・・
年寄役ばかりの歌六さん、さすがにいいなあ♪
この人、悪女形・八汐の役もよかったし、何を演じても存在感がある。

菊之助、今日は立役、いい男っぷり!

米吉くんは遠くからでもわかる、今日もまた、なんて可愛い女形
これが歌六さんの息子なんだから「え?!」である。

又五郎は忠義な武士ととぼけた奴の正反対の2役で楽しませてくれた。
たぶんあれが息子たち歌昇・種之助、うん、出番は少ないが今回も凛々しくて良いわ。
種之助は・・・ど忘れしたがAUのCMで鬼ちゃんをやってる俳優に似てるのだ。

そして、 
えっ?まさかあれがイケメン隼人君? まさか?
でも八の付く人物はあれしか無い・・・なんと驚きの役ではないか?

話は例によって進行が退屈だけど、役者のあれこれで楽しめた・・・
(邪道かしら?





===========

もうペラペラで、少しの風でも飛ばされるんじゃないか?のタミー。
IMG_5807.jpg
それでも2階にも上がってくるし、スリッパをガジガジやるし
療法食を手から食べさせるのを待っているし。

さて入浴の前に食べさせるとするか・・・



| comments(0) | - | page top |
前のページ 次のページ