久々のオフ会に

着物でランチ・のオフ会。

銀座の花蝶と言う料亭をレストランに改築したお店に集合。
IMG_5475.jpg
倒産寸前を このリニューアルで盛り返したとか。

レトロな雰囲気を残す待合室。
多分ここも座敷だったんだろう。
IMG_5459.jpg
館内は靴のまま上がっていいそうだが、和の雰囲気の館内に土足・・・
ちょっと戸惑ってしまう。


壁に蝶。
2016katyou_201611262044012fe.jpg
残念、この振り子時計は動いていなかった。
直せると思うが、振り子の音がうるさいのかもしれない。


ランチを取った広間
「おおー!」である。
IMG_5469.jpg
欄間は桜と紅葉。
左側に
「よしののやまにゆきはふりつつ」
と彫り出してあったが、上の句は見当たらず。

襖のダチョウの絵がユーモラス(^^)
IMG_5466.jpg

一羽だけ、こっちを向いてるのがいて、ウエイトレスさんが
「時々眼が合っちゃうんですよ」 と笑う。

画家は 福井江壱朗(ふくいこういちろう) と読むのかしら?
IMG_5467.jpg

さて料理は・・・
2016hugunikogori.jpg
まず前菜
茶碗蒸しとフグのにこごり。

それから刺身とIMG_5463.jpg


そして赤魚の煮たのと・・・あら、また横になっちゃった。
IMG_5464.jpg
どれも一口で食べられそうな量・・・これだけ出てくるのに1時間ほどかけて
食べているのに空腹な気分…
いつになったらランチが終わるんだ?

と思ったところへやっと メインディッシュのビーフステーキ☆
IMG_5465.jpg
げっ、ワタシ 肉を避けているのに☆

でも何年ぶりかのステーキ・・・頂きましたわよ。
レアな焼き具合で噛みごたえありました!
お腹にドン!と来た。



さてみんなの着物いろいろ。
IMG_5473.jpg

IMG_5474.jpg

IMG_5471.jpg
あら、右に反転してる。


20161126ginza.jpg
自分のは左に反転・・・どうしてなんだろうねえ?
郡上紬に藍型の帯です。


========

カンペキ風邪ぢゃ☆

一昨日
『連れが行けなくなったんだけど、歌舞伎、一緒しない?』
とのお誘いがあった。

何と無く風邪気味であったが、一日様子を見て、
「行けそう」と返事する。

ぎっくり腰前兆?はかなり楽になっているが、念のため、
着物で固めていく。

20161112beni.jpg

紅花紬に藍型の帯。
人絹みたいに薄い、貰いものの菊の柄の羽織。
昨日は暖かだったので、これで良かろう・と。

呼びだした知人は開口一番
「ずいぶん地味だね」

むかっ☆

悪意は無いが口の悪い江戸っ子だ。
何度もこういうムカッ☆な目にあわされている。

他人の好みに口出すな!
私がアナタのコーデにケチつけたことあるか!?

成駒屋親子の襲名披露公演だったが、
最初の出し物は、染五郎と仁左衛門の『元禄忠臣蔵・綱豊卿館の段』だっけ?
忠臣蔵って人気狂言だが、ワタシは実は大嫌い
しかも肝心の成駒屋親子は出て来ない。

いや、別に成駒屋親子のファンなわけではない。
前・橋之助。何か花が無くて、もっさりした役者・としか・・・・
亡き中村屋の脇を固めていたころは、中村屋に引っ張られて面白かったのかもね。
この役者が座長でやっていても、見に行こうという気には・・・ならない。(ごめん)


『元禄忠臣蔵』は、台詞ばっかりで動かない芝居だし、
退屈な2時間近くを、ジリジリと過ごす間に、空調の風がひゅうひゅうと
まさか冷房なわけでもあるまいが、
首から入って寒い!
だんだん風邪の具合がはっきりしてきて、こりゃまずいかも・な状況で

続く『口上』は見て、
「ごめん、やっぱり風邪がひどくなりそうだから先に帰るわ~

チケット代はしっかり全額請求された。。。
こういう場合はディスカウントするもんではないか?

「面白くなかったし、先に帰るんだから、1000円くらい負けてよ!」
と私も言ったもんだ。


で、昨夜は熱は無かったが、鼻水が止まらなくて往生しつつ寝た。
朝になってかなり楽。
わりと軽く済んだかな。
ウォーキングはいつも通り7キロ歩けた。

が、しっかり腹減り…
1日3食食べてしまった。

=========

29日と30日

今日は帰る日。
お土産の野菜を買いあさり(笑)
お昼はうどん

実はワタシ、釜揚げうどんの看板をあちこちで見るものの
入ったことは無い・と言ったら、「じゃ行こう」となり。
うん、悪くは無いです。美味しかった。
ただ、後で天ぷらの油が軽く胃に来た・・・



午後、車を預けた秋田へ行く途中で、知人夫妻と国見温泉へ。
バスクリンのような緑色のお湯の山の湯です。
以前行った時、湯あたりして げろ~★と不覚を取ったので
いつかリベンジ!と思っておりました。

山の上の方は紅葉の盛りは過ぎて、早くも冬の様相を示しておりました。
あれ?お湯がぬるい感じ?
あと10日ほどで冬季休業に入るというので、気温のせいかな?
でも気をつけながらしっかり浸かって、
硫黄のニオイにほんわり包まれ、ぽかぽかの肌はさらさら♪
ああ、温泉だわ


車はまだ修理個所が残っていたけれど、仕方ない、時間が足りないし。
走りに影響無い所は、次回に残しましょ・ってことで。
走行距離は9万2千キロ。エンジン絶好調だし♪

お世話になった知人夫妻に手を振って、帰路につきました。
月も出て無くて景色は見えない、ちょっとつまらないけれど、
運転に集中!

休み休みで、早朝3時に無事帰宅。
さすがに疲れた。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


ばたっと寝て、9時に起きて、お土産を配って
今日は薄寒いようなので、猫の為にストーブ!ですよ!

20161030_120557.jpg
猫たち、ストーブ前を奪い合い★
あの瓜子が、勘太郎を追い払ったり(驚)
そんなに寒いか? あんたたちも歳だね。


買って来た渋柿を剥いて、吊るして、干し柿に…
20161030_174554.jpg
なればいいんだけどねオネガイ

関東ではあんまりきれいに干し上がらないらしい。。。
暑いのかしら。
とろけると、ハチとかも寄ってくるしねえ。
気をつけなくては。


美味しいもの食べまくって、体重が、あら!2キロ増えてる!
腹周りが重いはずだわ(笑)


==========

28日は

北上市立『鬼の館

日本各地の鬼に関係した資料を集めた展示館、
世界の鬼の面もあり。

鬼の名のついた酒も展示してあったのには笑ったわ。
鬼ころしとか・・・ね

東北は古くは蝦夷と呼ばれ、理不尽に鬼として朝廷から討伐対象にされた土地。
ホント勝手で理不尽。

豊かで美しい土地ですよ!

温泉は つなとり温泉景勝園
ミストサウナが気持ちよかった!
露天ぶろは地震続きで壊れたそうな。


昼は地産地消、地元の野菜をふんだんに使った
和食バイキングのレストランで。

20161028_124725.jpg

20161028_120816.jpg

此処は良い!お勧め!
油ギトギトの中華とかは無くて、年寄りにも優しい野菜中心のメニュー。
ごはんもおいしい。
トン汁、カレー、蕎麦 デザートに小さいケーキと、珈琲もある。
70分で一人999円!!
少食も忘れて、バクバク行っちゃいましたよ。
美味しかった!

ええと店は・・さん食・・・なんと 言いましたっけ?




知人宅の子猫ちゃん。

20161029_082312.jpg
やっぱり男の子でしたーー!(笑)
しかも、真黒からだんだん縞模様が見えて来た。
灰色っぽい黒の縞模様猫・・・?複雑やな
最終的にどんな色になるか楽しみです。

コロコロとよく遊びますが
一匹のせいかもしれないけど、こないだまでうちにいたちびズに比べると
全然おとなしいのよー!

===========


上天気♪ (再編集)

朝のウォークは盛岡城址公園へ。
空は晴れ渡り、石垣は紅葉に彩られてきれいでした。


しかし、タブレットでは思うように画像編集ができない。
今日、パソコンからアップ!
20161027_065310~2

20161027_071558.jpg
うーむ。実際はもう少し鮮やかだったのだが・・・
しかし 『いつもほど美しくないねー』 と地元の人は仰る。


20161027_101010~2


一戸の煎餅工場や、その近くの縄文遺跡を見に行きました。
南部煎餅大好きで、 どっさり買い込んでしまった♪
20161027_113105_20161030191517cd9.jpg

いろんな新しいタイプのができていたけれど、私はオーソドックスに
ピーナッツ入りのが好き。
食べ始めると止まらないんだよねえ

その隣の古民家を使った蕎麦店で、美味しいそば定食を頂きました。
撮る前に食べてしまった。。。ははは!
20161027_114754.jpg

20161027_115345.jpg



そして江釣子縄文遺跡のなかの 五条丸遺跡。
谷を渡って展示館へ導く通路が面白いデザインです。
20161027_125148.jpg


悪くなかったけれど、
「え…これだけ?」てのが正直なところ…

2016102723432019a.jpg


20161027_130333.jpg

20161027_130432.jpg


でも縦穴式住居跡はなんと800以上確認されていて、
そのほんの一部を復元してあるだけでした。
想像力を働かせないと面白くないわよな。
もっとも、一つの集落は、多くてもせいぜい2~300人だったらしい。
食料事情などのせいでありましょうな。


20161027_132417.jpg

青空や広がる山並を見て広場を進んで行ったら

奥の方にある栗の木の下をふと見れば、実が落ちている…
20161027_131314.jpg

虫の入ったのや、リスにかじられたのもあるけれど、なんともないのもあるある!
それからは下ばかり見て、結構拾ってしまった。
でも動物のために全部はとらなかったぞ。
ホントに今年は山の実りが無いらしい…💧
熊も冬眠の時が近いのにね…



帰路に寄り路。

袖山高原レストハウスから、早池峰山を望む…
2016102723424153e.jpg
奥中央の、少し高く出ている山ね。


右に目を転じれば、岩手山のシルエット。
20161027_143539.jpg
右端奥に見える、薄い三角の山です。


天気が良いとこんなにきれい。
私は東北へ来るときは晴れ女らしい
\(^-^)/


==========