湖東三山 続き

金剛輪寺
18kongo2.jpg

手入れの行きとどいた庭・・・18kongo5me2_201803161907344f5.jpg
暑いのでパーカーを腰に巻いて、小物入れの袋を首から下げて、いい恰好

こ、ここも石段が延々と延々と!長かった…!
18kongo7dan_2018031619073475c.jpg
柵にすがってゼイゼイと大息をはき、足元しか見えない状態で
昇ったよ!
そしたら、二天門をくぐってまだ上があって☆☆

でも登った甲斐がある。
国宝の本堂は730年前の建立で、美しい風格。 (鎌倉時代だっけ?)


18kongo8tou.jpg
重要文化財の三重塔、何処から撮っても全部が入らない。

此処の受付でタクシーを呼んでもらった。
バスは無いというし・・・次の西明寺までは4kmそこらなんだけど、もー歩けない。
マメが、マメがああ・である。


西明寺は三重塔が国宝、さすがにきれいだったー!
20180315_saimyotou.jpg

そして二天門の守護は金剛力士ではなくて
四天王のうちの二人20180315sai01.jpg


20180315_152015sai.jpg

・・・迫力!

確か金剛輪寺でもこんな火炎輪を背負っていたが、仁王さんだっけ?
(疲れていて記憶がっごっちゃ)

本堂内陣でも、時代を帯びて煤けた十二神将がずらり!
迫力に、外でかいた汗が冷えて行く。
職員さんから寺の説明を受け、礼を言って辞する。
駐車場ではタクシーが待っていてくれて、
JRの駅まで一走り。  ああやっぱり楽だわ~

歩いて見た知ったものもあるけれど、廻りきれない。
近江は魅力的な所だ
次は車で・だな…(笑)

ちなみに近江牛は食べてない。
そんな時間無かったし!
朝はホテルでパンに珈琲、昼は歩いて忘れてて(店も無くて)
新幹線の中では爆睡。

だから体重や体脂肪が落ちてるかと思ったが、全然・だった





湖東三山

さて、近江八幡で一泊し、朝8時、永源寺に向かうため電車に乗る。
八日市駅からバス。
八日市も万葉の昔、大海皇子と額田王の相聞歌で知られる辺りに入っているらしい
茜さす紫野行き標野行き・・・
youkaititouga.jpg

永源寺は紅葉の名所、今行っても何も無いけど…まあ、行ってみた。
18eigen2dan.jpg
う…また石段。。。
やっぱり疲れは残ってるのよ~。きついのよ~~。

18eigen4mon.jpg
ここが全山紅葉で覆われる様を想像する。


そして百濟時に向かって歩く・・・バカだよねえ。。。
18e8miti.jpg
ナビはこんな畑道を示す。車の通行の多い所よりいいかとそっちに行ったが、
「ホントにここ行っていいんかいっ!」という道しばしば。。。
途中、柵が作られて入れない道もあるではないか。
どうしよう・と思ったら
『動物避けに柵を設けております。開けた方は閉めて下さい』
とあったので、開けて良いんだと通ったり。
かといって通行量の多い道に出て、端っこを歩くのも大変だった。
テクテクテクテク…
店も無いし、自販機も無い・・・バカやってるわ~と思いつつてくてくてく
へばって来た頃、見えた!看板!
18e11.jpg
だけどそこからがまた遠かった!
永源寺から2時間掛かってやっと山門にたどり着いたら、また石段!
昇って行ったら更に石段がありそうな!・・・あったよ山の上の本堂まで延々と・・・
18hya3.jpg

庭園の裏山から見える景色・・・
18hya8.jpg

18hya9.jpg

ここ百濟寺はルイス・フロイスをして『地上の楽園』と言わしめた広大な宗教施設を整えていたそうだが、信長の焼き打ちで灰燼に帰したそうな。
そしてここの石仏や石が安土城に築城に使われたそうだ。
これね 安土城の段の石仏 これは逆さまになっていた・・・
IMG_7062.jpg
知らなかった☆ 信長の焼き打ちは比叡山だけではなかったんだね。

18hya10.jpg
300の僧房跡があるそうな。
本堂にはかろうじて火災を逃れることができた御本尊(公開日限定)と、
木造の綺麗な聖観音像と半跏思唯像が静かに鎮座ましまして…




次は金剛輪寺。
4キロほどなので行ける・と歩いたが・・・初めての道はへばる。。。
しかも
18hya15saru.jpg
「ん??」
離れ猿か?飛びかかって来ないか・と思ったが
良く見れば
saruup.jpg
群れだった! ええーー?
しかも道反対の田んぼから戻ってくる大きいのが何頭か。
鉢合わせする~~!と緊張☆
ちょうど大型トラックが来て、猿は走って群れの方に逃げてった。
後で聞けば、イノシシ、猿,鹿と現れて農業被害が多いそうだ。


金剛輪寺18kongo1mon.jpg
いかん、足がくがく・・・キイタ~~!

も、どうするよワタシ☆


で、続く

ひとり旅(画像追加ね)

車でなく、荷物しょって電車のダイヤを調べて、という旅、何年ぶりかしら
御天気も良くて♪180311ihuji.jpg

彦根城、安土城址、近江八幡の八幡堀 と今日は歩いた。
201803141642256db.jpg

180314hiko4.jpg

ternsyu4.jpg天守閣の中
階段が急で大変。


安土城址へ、駅から歩く2km弱
なんか長閑…
IMG_7060.jpg
映ってないが 安土城址は左側だった。

180314adutiiriguti.jpg

180314adu3.jpg
金ぴかだったという天守跡・・・どんなんだったろうねえ
180314adu5tensyu.jpg昭和15年から発掘調査が始まって、堆積土を取り除いて、殆どがオリジナルのまま残っているというからときめく♪




近江八幡 八幡堀
20180314164229490.jpg

180314hatihori3.jpg



夕方ホテルに入って、家から26800歩。
さすがに脚に来た・・・
城跡って登り下りがきついんだった!
彦根城の天守の階段は間違いなく45度の急勾配
安土城址の石段も全部と言っていい!相当の段差がある。
それが延々続く
あの時代の人は今より脚、短いんじゃないの?
どうやってあの石段を往復してたんだろう💧
袴など、雨の日は絶対汚れると思うぞ!

参った参った
3年余のウォーキングで脚は少しは鍛えられたが、
さすがに八幡堀からの帰路はふらついた。
慣れた靴で来たのに、マメが出来そうな気配・・
明日は何処まで歩けるやら?




今朝は5時起き、瓜子が3時前からがおがおと雄叫びあげて💧
私ゃ殆ど寝てない・・・
それでよく歩いた!と自分を誉めておこう。
今夜はぐっすり眠れそうだわ❤




22日は久々オペラ

2月22日は猫の日で、店はポイント5倍の日。
逃してなるかと9時に車を飛ばし、猫フードを買いこんで来た。
天気はちらちらと雪が混じる雨。。。
着物は諦めたけれど、昼は久々のオペラ鑑賞に上野に向かう。

二期会の『ローエングリン』
IMG_6984.jpg

あら、知ってるお名前が。
豪華な花だこと。
また画像が転がったIMG_6986.jpg

津村先生と福井さんは歳の離れたご友人同士。
福井さんのコンサートで、ばったり津村先生に会ったことがある。
「あれ、あなたオペラにも興味あるの?」と訊かれ
「はい、時々
なんて答えた。
津村先生御出演の昨夏の小金井薪能には、福井さんが観に来ていたらしい。

そう言えば、歌舞伎座で津村先生とばったり☆と言うこともあったな。
あれは新作歌舞伎の時だったか・・・研究熱心な先生である。

22日はマチネで、福井さんは出演無し。
豪華な衣装を着ての公演ではなかった。新演出か
白鳥の作りものが舞台天井からぼたっ!と落ちて来てびっくりさせられた。


天気は悪く寒かったけれど、うーん、満足。
映画もいいけど、生の声はやっぱりいい
ただね~、オペラはチケットがお高くてねえ


帰宅後は楽しみの風呂
良かったよ、昨年中にリフォームして。
隙間風が塞がれて温かい。
古いままの風呂だったら、この連日の寒さに湯は熱くならず
何処か不調を起こしていたかも。あー、こわ。




びゅん!びゅん!と行って戻る

10日、大宮10時48分発の北陸新幹線かがやき に乗車
乗り換え一回で、14時08分には能登の和倉温泉駅に 着いてしまった
何たる速さ!
夜行で十数時間かけて帰省していたころが信じられない


途中、長野の手前はこのくらいの雪で
IMG_6916.jpg

長野を過ぎて日本海側、
IMG_6919.jpg

IMG_6924.jpg


金沢駅近く、なるほど、屋根の雪が結構ある。
IMG_6926.jpg
ちらり見える町の細い路地は雪がいっぱい、
あまり除雪が出来てないみたいだった。



能登の方はそれほどでも。
実家に向かう山道はこんなもん。
雨が降っていて、凍ってないんで助かる。
IMG_6929.jpg




菩提寺の石段。
20180211matuoji.jpg
この灯籠が能登地震でみんな倒れた。
新しくして、背丈も高く大きくなったばかりの時に。。。
昔の苔むした灯籠はもっと小さかったのだ。



身内だけで行った一周忌法要
ハンサムに映った父の遺影が笑っている。
いつこんな風に笑ったのさ~?
20180211houji.jpg
ストーブ3個出してくれてたが、なにしろ寺の本堂は広いので、吐く息が白いのだ。
思いきり厚着をして行ったので、さほど寒さは感じなかった。

法要中はこんないい天気になって、
あら、オヤジ殿の生前の行いの良さから?なんて思ったが
IMG_6938.jpg



甘かったね。北陸の冬は気まぐれに変わる。
法要のあと、会食していたらこんな雪になって
IMG_6941.jpg

また強い寒気団が近付いている・という予報だし、
夜は凍みそうなので・・・
そうしたらレンタカーを返すにも山道を走るのが怖いではないか。
悪いけど今日の内に帰ることにして、急いで実家を出た。

途中はこれより降りがひどくなり、完全にホワイトアウト状態!
前を行く車、対向車のライトがボヤ~~・と見えるのみで、真っ白け!
これが雪道運転か~?!と

事故らずにレンタカーを返すことが出来て、3時20分和倉発の特急に飛び乗り
金沢でまた北陸新幹線に乗り換えて、最寄駅からバス便を使って帰宅したのは午後8時前

この速さ 信じられなーい!
早過ぎて、猫をみてもらったお隣へのお土産も買う暇が無かった!
手ぶらも申し訳ないので 埼玉土産の焼き栗を持参(笑)


関東は空気カラカラで!
これもまた困る。


ともあれ、一年経った。早いものだ。


※実家に着いてから離れの部屋を掃除するのも・してもらうのもめんどくて
10日の晩は和倉温泉泊まり♪
24時間入り放題の湯でぽかぽかに温まった♪
もう一晩泊ろうかと思ったンだけどね~・・・








プロフィール

sakuragoromo

Author:sakuragoromo
 桜衣 もえぎ (仮の名)

退職してのんびり暮してます。
猫2匹と同居中。
趣味は着物で観劇・旅行 他。

時には三井式温熱療法師
温熱は良いですよ~。受けてみませんか?

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる