Category: 日常  2/269

今日も暑かった

布団をはいで寝ていた・・・勘太郎がくっついて寝ている。そんなに近寄らなくていいから!岩手のUさんから秋の味覚を頂いた。もちろんすぐ父の前に。「ウマイ」 とも何とも言わず、黙々と口に運ぶ姿が目に浮かぶ(笑)ホントに口が重いというか、口数の少ない人だった。今日は仕舞の稽古日。なんでだろう?生徒全員・・・それは珍しくも無いけれど師匠までが何度も謡を忘れ、振りを間違ったのだ★師匠が間違ってる場合「それ違って...

  •  2
  •  -

夏と秋のはざま

今日の昼間は青空が拡がって・・・と思ったら にわか雨!程無く止んだが、雲の形は夏の様な秋のような?セミはまだ鳴いている。今日は暑いので数も多い。もっぱらツクツクホウシだが、アブラゼミもまだ頑張っている。この幹の真ん中に居たのだが…保護色で同化しちゃってる。が、足元を見れば、既に落ち葉霜で染められる赤は無いが、黄色や茶色夏の暑さで痛めつけられたか。日が落ちると涼しくなる、これは秋。ウォークの帰りにコ...

  •  0
  •  -

いたの!?

おっと、虫嫌いな人には御免なさい。画像は余所から拝借。夕食の準備をしようとしたら、ガステーブルの陰から大きな蜘蛛が出て来て!余りの大きさに、そんなことある訳無いけど タランチュラ!?と跳びあがってしまった・・・ことが以前もあった。あの蜘蛛はアシダカグモと言って、ゴキブリを食べてくれる益虫だと知ったので今回は驚かず。 「頑張ってね!」と蜘蛛にエールを送る。珍しい生物ではないそうだが、うちにも住みつい...

  •  0
  •  -

まだ9月に入ったばかりだよね?

さぶっ!今朝の最低気温は20℃を切っていた?用心して昨夜は湯たんぽ一個用意…足元が温かった。。。起きたら何枚も重ね着。しかし午後は日が差して、一枚脱ぐ。。。なんなのこの天気今夏最後に小ぶりの黒玉西瓜を買った。あんまり甘くないが、まあこのくらいが良いでしょう。お盆に実家に行った折、大玉スイカが複数台所に転がっているのに食べる気配がない。2,3日待ったが切る気配も無い。「ねえ、帰る前にスイカ食べさせてく...

  •  2
  •  -

緑いっぱい

郷里は山間の小さな村落、洪水を起こすような大きな川も無く、不順な今年の天候でもさほどの被害も受けず、稲は頭を垂れている。父の初盆での帰省では、ちょっと時期が早くて新米を食することは出来ず。イチジクが大成り!こんなに実が着いたのは初めてじゃないかしら?わたしゃこの木のイチジクを食べたこと有ったっけ?食べに帰ったら、えらく高くつくし…この木の廻りがいつも狸のシッコ臭くてまいる!ウォーキングに行った山道...

  •  0
  •  -