2011_08
06
(Sat)00:19

汗だっくだく! 

同期生と温熱の掛けあいの日。

朝から蒸し暑くて、ひと駅隣の彼女の家に着いた時にはもう汗だく!
もとから汗かきの私、この汗が嫌で、夏の着物は避けがち。

今日は私が先にやってもらったけれど、いや~、汗かいたかいた!
掛け布の手拭を2枚持っていって正解。汗で湿ってスチームアイロン状態になるから。
しかも今ワタシ、アロエベラで体質改善中。
穿いたパジャマの下は洗濯して脱水したみたいに濡れちゃうし、上もずっしり重くなるし。
一体どんだけ汗かいたんだ!?と言う感じ。

でも終わった後はすっきり!

夏は暑いから温熱なんかいらない・と思われ、そういう人は多いが、
天気の暑さと温熱の熱さは全然違うものなのだった。

同期生によると、出る汗も違うらしい。
普通の汗は腎臓経由の体内の水分で老廃物も含んでいるので、クサイのだそうだ。
温熱で出る汗は、表皮の下に溜まっている余分な水分なので臭わないとのこと。。ホント?

それがわかるまで饐(す)えさせる気は無くて、すぐシャワーを浴びちゃうので真偽はわからないが
さっぱりと体が軽くなるのは確かだ。

そして今日は眠くなり、30分仮眠の後、同期生に私が注熱。
彼女もぐっしょり汗かいてた。


そうそう、飲むアロエベラジュースは風呂に入れてもいいとか聞いたので、昨夜やってみた。
飲み終えたボトルに水を入れ、シャカシャカ振ってその水を風呂に。
たったそれだけの量だけれど・・・・ なんかこう・・・気のせいか?
風呂上がり、妙に疲れた! 
湯の中で体中の毛穴からプクプクと泡が出ていたが・・・毒素とか出ていたわけ?
温泉でそういう泡が毛穴に着くことはあるが、こんなに疲れたっけ?

また試してみて、それで同じ状態になったら「これは効くよ!」と人に言える。

薬事法違反だけどね~~。

いいじゃん、個人の感想だもの。


今日は葉蔭で見えないまま大きくなってたゴーヤを収穫♪






スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment