2011_06
27
(Mon)18:17

場所は合っていたが 

温熱施術反省点。

お客さんは腕が上がらない・とのこと。上げると痛いとのこと。

五十肩のような症状かな・とそのポイントをやってみたけれど、あまり効果は無かったみたい。
自分の五十肩やら腕の痛みや、その時どこの筋肉が張っていたかを思い出しながらやったのだが・・・

講師にメールで質問して翌日返信を戴いた。
五十肩といい、肩だけと思われているけれど、実は腕も痛くなることはよくあるのだそうな。
腕の筋肉が硬直してしまうのだとか。
筋肉の名前がいろいろ出てくる! 人体図の本でその場所を確認。
  こうしないと筋肉の名前は覚えられない

大円筋・小円筋・烏口腕筋・・・ 施術の場所は合っていた。あれでよかったんだな。

しかしやり方と当て方が浅くて足りなかったのか。


うーん、せっかくやったのに足りなくては意味が無い。
次はじっくり、それには少し温度を下げるか?
自分の腕や腰で実践してみるが、私は熱に慣れてるからつい熱くする。
低めの温度でやることも身につけねば。

等など、考えるのもこれなりに楽しいのだ。





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment