2011_05
17
(Tue)18:09

アチチは楽しい 

温熱の同期生宅に、能登のお土産を持って訪ねて行った。
お互い温熱を掛けるのである♪ 月に一回の定例になったかな。
なんといっても身体が楽になるんだから、楽しみになっているのだ。

今回も私が先に同期生に注熱。
講師に言われ、田舎でも心がけてやったことを実践する。
そうして全身やったら2時間がたっていた。
そう、丁寧にやろうとしたらこのくらいはかかる。
同期生は汗ばんでいた。今迄無かった事だった。

「アナタ上達しているのよー。それに高温器、前回も使ったけどまだコワゴワだったでしょ。
今度は慣れて普通にやったから、しっかり熱が入ったんだと思う。」

あ、なるほどね。少しは上達したならウレシイ。

そしてお昼のあと私がやって貰ったが、これまた彼女はじっくりやってくれて2時間余。
もちろん私も汗かいたし、終わった後は身体が軽い♪ 汗と一緒に毒を出したのね~

こんな良いものがあるのを知らない人って、可哀相~~。

ねえそこのアナタ、物は試し、受けてごらんなさいよ。



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment