2011_04
19
(Tue)17:49

雨の中 

午前中、ペットシッターさんに、震災の夜猫たちの世話を急遽お願いしたことへのお礼の温熱施術。
シッターさんもだいぶ温熱についてわかって来て、じたばた暴れなくなった。
そうなると熱の効果もアップする
盛り上がった左利きゆえの左の背中も、注熱の後はなだらかになる。
重かった足もひょいと持ち上がるほど軽くなる。

猫の爪痕がついてしまった敷きマットの熱も心地よかったようで、「気持ちいいねーこれ」
そうです、熱はいいものなんです。

ついでに、増えてしまったうちの鈴蘭の鉢も一つもらって頂いて…
ぐんぐん花芽が伸びて来てるから、遠からず小さい白いベル型の花が咲く。


午後は留守中のキナコのご飯を買いに。ついでにガソリン給油。
ついでにタミーのワクチン接種。
車が大嫌いなタミー、いつもと違って静かになった。「吐くなよー!すぐ帰るから!」
飼い主は気を使いつつ運転する。

獣医は 「お銀ちゃん元気ですか?」 と訊いてきた。
あ、あれ以来連絡してなかったんだ。「お銀はあの翌日に死にました。」
と言うと、獣医夫婦はホントに驚いたようで・・・
旦那さんの方は 「遅かったかなあ、そんなに悪かったか」
奥さんは胸に手を当てながら「ああ、ショックだわ…」

「安らかでしたから。あんまり痙攣もしなかったし。生前はお世話様でした。」
と今頃挨拶する私。
確かにミミオやキョウヘイと比べると、痙攣は少しで… 安らかだったと思いたい。

さて、夜は更に送る荷の整理。
しかし大地震がどこで起こるか分からない・とかいう怖い話が飛び交っている。
田舎に避難させて無事ならいいけどそこももしかして津波が来たらどうする~~~?!

まあ、なるようになる・か。



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment