2017_02
23
(Thu)20:12

変わりなく 

お隣に鳥のことまでお願いするのは忘れていたので
留守中、鳥たちは餌無しで。

けさ、オレンジを挿してやったら早速ヒヨが来た。

20170223hiyo.jpg

でぶってる・・・
これなら大丈夫だったか。



瓜子もこたつの上でリラックス。
20170221uri.jpg

勘太郎は何処へ行ったかな?

タミーはいつの間にか飼い主のベッドに潜り込んでいた。
ヨダレがキチャナイし臭いからやだってのに★
防水シーツでもかぶせる?



18日、実家に向かう途中の腹ごしらえに
ニシン蕎麦
20170218soba.jpg

途中で拾った甥がスマホで検索して
「この先に蕎麦屋がある。口コミ良いみたいだよ」

富山から石川に抜けた山の中、
あんなところにあったっけ?と思ったが
ありましたわ。
蕎麦は興味ないんで今まで素通りしていた。

でもおいしかった。
これからは寄るかもね。


父一人逝っても、世の中は変わりなく動いている。
そういうものなんだなあ・・・・



==========
スポンサーサイト

2 Comments

nekobune  

少しは元気になりました?

私もおなじこと思いましたよ。

14歳の春
父が逝った日
よそのお家は家族の団らん中
漂ってくるカレーの匂い
止まっていた柱時計のねじを巻きながら
世の中は何一つ変わらないのだなあ…と思いました。
初めて感じた諸行無常?

私たちが消えても世の中は変わらないもんね。
私は亡き両親より故猫たちに迎えに来てほしい。
親不孝かしら?

2017/02/24 (Fri) 02:25 | REPLY |   

sakuragoromo  

Re: 少しは元気になりました?

nekobune さん、こんにちは。

長く離れて暮らしていたので、実感はまだわきません。
今後、帰省して両親の部屋を覗いた時
「あ…そうか、もういないんだ」
となるかも。
父が手入れしてくれていた庭がきっと草ぼうぼうで
その時無情を実感するかも。

こちらに戻れば、エイズ猫タミーの世話です。
戻ったら今度は猫の葬式か?と危ぶんだけれど
お隣のお陰で元気でした。

私も猫たちに迎えてほしい
それから皆を引き連れて、父のところへ…
という風に行きませんかねえ?(笑)

2017/02/24 (Fri) 10:05 | REPLY |   

Leave a comment