2016_12
16
(Fri)18:41

カメラを持っていかなかったので 

画像は無いのだが
ウォーキング中に、アラまっ・と言う場面に出くわした。

まず

用水べりの葦の茎に
 カワセミが止まっていたのだ! (泊って・かしら?)
まだ明るい道端、思わず足を止め見入ったワタシ
良く見ようと近づいた・・・そうっと・のつもりだが
そこは野生の生き物、気配で飛び立って対岸へ

がっ!!

対岸で何やら黄色いものがさっと動いてカワセミの影を追う!

ではないか!! 茶トラと白の

「あーっ!」と言いかけたワタシ
さっとかわしてカワセミは離れた所に降りかけ・
猫も素早くそっちへ近寄って行く!
「あっあっアブナ・・・★」

飛びあがったカワセミは猫の手の届かないあたりに降りた。
猫は向きを変え、しっかりカワセミを見ている。
どうやら先からずっと狙っていたようだ。
狩りかあ・・・

野良にしてはふっくらしているから、餌をもらっているかもしれない。
そして自分でも狩りをして生きているのかも?


あ、これは全然関係ない鳥の画像。
IMG_4648.jpg

カメラがあれば証拠をに写せたのだが。

今日は風が強くて、時々押し戻され、
寒さはあまり感じなかったのだが、
3㎞歩いてやっと身体がホワッと温まった程度。
6㎞歩いてもいつものような汗だくにはならなかった。

相当冷えているようね・・・

そう言えば今朝は瓜子と勘太郎がベッドに来ていた。
タミーは暖房をつけてやったから階下で。


===========
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment