2016_09
13
(Tue)21:19

雨の中 

ちびズが来てから、古猫たちは落ち着かない、
昨夜、勘太郎は散歩から戻ってきたが、瓜子が戻らなかった。
窓の下まで来ながら、開けて呼ぶとさっと逃げる。
ムカ~~~★ で
何度か繰り返しの後に、ほったらかして戸を閉めて寝たのだ。

朝6時、雨戸を開ければ外は雨。
鈴を鳴らして瓜子を呼んでみると、しばらくして 「があ
しわがれ声が一声聴こえた。窓の下にその主が来ている。

でも戸を開けてもさっと逃げる! 
ムカ~~★
「じゃあそうしてろ!知らないから
で、私ゃウォーキングに。

昨日はさぼったので、今日は行かねば。
男物の大きい傘で防御しててくてく・・・さすがに誰もいない。
歩いているうちにだんだん降り様がひどくなり、防水ズボンに水玉が付く。

1時間後に戻ったら、音を聴きつけ 「があ~・・・がおん・・・」

ちょいと弱弱しげに嗄れ声で瓜子が呼んでる。
窓の下でこちらに背を向け、上目遣いの見返り瓜子。
さすがに今度は近寄っても逃げず。いい加減、家に入りたかったらしい。
あっさり捕まえ抱き上げて、中に入れた。

チョイ機嫌取りに、タオルで身体を拭いてやる。
「がおん」 
あら、不機嫌そうな声。
ほんとに気難しいやつぢゃ。

IMG_5149_20160913211345e14.jpg


今夜は、弱いとは言え外はまた雨。
猫ズは散歩を待ってるけど、ダメ!今日は出さないよ!


今日のちびズ
IMG_5295.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment