2015_12
19
(Sat)20:14

那須へ一走り 

朝10時に愛車で出発。
行先は160キロ先の那須。

インターを降りたら、あれ?ちらちらと舞うのは
風花!
青空も見えるし、時々日も差すから積もらないとは思うけど
ちょいと焦った。坂道を登って行くからね~。

まずここ
20151219_121416.jpg
雲海閣 日帰り入浴400円♪
白濁の硫黄泉。今回3度め。

古くて長い通路が 千と千尋みたい・・・なのよ
151219_1218~01

151219_1218~02

先客の女性とあれこれ喋りながら温まった。
彼女は犬2匹を車に乗せて、東京から来たという。
いいなあ、犬は言うこと聞くし・と言うと、
「猫連れで来てる人も結構いますよ」と彼女。
1匹ならねえ…

先に車で出た彼女に手を振り、
硫黄のにおいに包まれながら、車で10分余の喫茶店に行ったら・・・
臨時休業!仕込中!?
土曜なのに~~!  がっくり☆


で戻って、気になってたここへ寄ってみた。

オールドアジアンバザール
20151219_143600.jpg
言っては失礼だが ちょいと適当な誤魔化し風なものだろうと思ったら、
さにあらず!
インド、ネパール、チベット、ベトナム、タイなど、アジアの民族品の店はかなり揃っている。
帽子やバッグ、上着など、寒い時には良さげよ。
インドシルク、インド綿なども揃っているから、それらを探して行くのは面白いかも。
これらを作る山岳民族の自立支援になるし、鮮やかな色合いの品々を持つのも楽しい。

レストランもある。
20151219_134611.jpg
メコンレストラン・ 
春巻き・デザート付の、グリーンカレーセット。
味は自分で調味料をいろいろ足して、好みに作れる。
あまり辛くなかったので、唐辛子をドバッと掛けた私

風花混じりの寒風にネパール館のタルチョがはためく様は、ちょっと現地に行った気分になる。

ここでついのんびりしていたために、もう一か所入るつもりの旅館の日帰り湯は時間切れになってた!
そこで検索して、インターの近くの新しい所に行ってみた。
20151219_160514.jpg
源泉那須山
硫黄のにおいはするが、透明な湯で、ちょっとヌルッとした柔らかな湯だった。

お湯は結構だったが、入湯料金が。。。☆
昼は1080円。
4時からは半額!?
なんじゃそりゃ★

それでは4時まで待ってたら混むんだろうから、すぐ入って4時に出た。
雲海閣は濁り湯だからいいが、こっちは透明。
実は先日の鍼治療で、身体に何個か置き鍼をされているので、見えるかな?とチョイ焦る。
隠し隠しの入浴。
だが、ま、こういう時は全く知らない人ばかり・の所、が気楽だね。
知人とかだとあれこれ説明しなきゃならないし。

満足して帰路に着く。
ダウンを着こみ、脚にはショールをギュッと巻き付け、せっかくの熱を逃がすか!と。

夕焼けが素晴らしくきれいだった!富士山らしきシルエットもちょっと見えた。
帰宅は午後の6時半。もう真っ暗!

いいお湯だった♪

===========
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment