2015_10
05
(Mon)21:24

10月3日 東和町 

盛岡のお隣、花巻市東和町成島に 国の重要文化財の毘沙門天立像があるとか。
いやはや、初耳だらけ。
今日もUさんに連れて行ってもらった。
くわしくはこちらだけれど
http://www.sukima.com/16_hanamaki01_02/14narushima.html


bisyamon.jpg

神仏混淆の色が濃く残っている。
明治政府の政策で神仏分離や廃仏毀釈が行われたけれど。。。勿体ないことだ。
ここ東北だから、まだ残るのが幸い。

撮影禁止だが、4メートル超える木造の毘沙門様。
見事なものですよ~。



参道の石段、歩いて降りてみた。
東北に来ると移動は車で、ほとんど歩かないから体がナマル☆
bisyamonsando.jpg
Uさんには車で下で待っていてもらって、とんとんとん
500段ほどあったろうか。あまり使われていない風。


そのすぐ下にあったここ。
成島和紙工芸館? これも聞いたことが無かった!
看板や案内がイマイチでわかり難い。
もったいない!

narusimawasikogeikan.jpg

冬の農閑期に和紙製造を行うので、今は稼働していない。
IMG_4149.jpg

よくテレビで見る、漉いた紙を次々重ねて積んでいくけど、あれはくっついてしまわないのか不思議だった・という疑問を訊いてみたら
「みんなそういうんだ~(^^)」と工芸館にいたおばあさんが教えてくれた。
あの時に使う糊は、くっつけるためではなく
くっつかないように作用する糊なんだそうな。

おばあさんと言うには失礼なくらい若々しくて色白で素敵なお姐さんだった。
一人は81歳と聞いて思わず 「うそ!!」と言ってしまったワタシ。

もう一人のお姐さんが成島和紙で染めて作ったという上着を出して来てくれて
茶色と黒、柿渋に媒染剤の工夫で染めだして、何と素敵な色合い!
羽織らせてもらったが
13924287_2179630690_130large.jpg

軽ーい!!
なにこれ、軽い!
「馴染んで軟らかくなったらもっと着やすくなるんだ~』とお姐さん
売る気はないし、売るために作る気も無いとのこと。

うあ~~~☆ く~~~!残念!!

でもそれで良いかも。

今日も岩手はいい天気♪
2015towanono.jpg


帰り道、紫波で葡萄を自分用と送る用に買う。
Uさんの知り合いのブドウ農家で、直前まで木に生っていて充分熟れてるから
美味しいったらないのだよ!
こんな美味しいものを食べられて幸せ~~!
(ご近所にお土産に分けたが、みな『美味しかった!』と喜んでくれた。
じゃあもう一箱買ってきても良かったかもね)


その夜、猫たちを車に乗せて帰路についたが、車の中がブドウの香りでいっぱい。




そうそう、下駄も盛岡の くまがい履き物屋さんで直してもらってきた。

naosigeta_20151005211531dd9.jpg

以前 大宮駅近く、鼻緒の調節だけで7000円と言うとんでもないバカな下駄屋の話をしたが
その時の下駄を2足とも持ってきた。
焼き下駄の方は台も鼻緒も輸入ものだって!
道理で履き難い。
日本製の鼻緒を2本買い、すげ直してもらって、全部で7500円だぜ!
しかも丁寧で優しい仕事。
ゴマ斑下駄は 『これは良い下駄だヨ!』とご主人、踵の裏打ちをサービスしてくれた。
『大事にどんどん履いて下さいヨ』
そうします。もうすっかり履き心地が違うし


と、今回も楽しい東北だった。
後でまた書き忘れたことを追加しよう。
良いものがたくさんあったからね~~。


==============
スポンサーサイト

2 Comments

ポポ  

No title

まだまだ知られていない日本の良いものがあるのですね~(☉ω☉; )なまはげも、いろんなタイプの顔があったとは!

杉の幹、巨大でしたね(汗)

今ではすっかり花粉症の原因として嫌われている感がありますが、もとはこんなに神々しいものなのですね・・・。

2015/10/09 (Fri) 13:23 | REPLY |   

moegi  

ポポさん、こんにちわ。
そちらもお忙しそうで(^.^)

狭いようでも日本は広かった!
色々面白かったですよ。
帰国なさったら廻ってみて下さいませ。

蕎麦はその後も自宅でも食べてますが、つゆが好みのが無いですわ。
天台の湯のレストランのはホントに美味しかったです!
また行けたらいいな。
愛車もばっちり整備してもらい、車検も通って快調です。
猫を残すも連れてくも…気がかりですわいな

2015/10/09 (Fri) 13:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment