2015_07
04
(Sat)20:36

7月歌舞伎と 映画とランチ 

何も初日に行かなくても…だけど
キャンセルも出来ないし・で、3日に行った7月歌舞伎。

初日はハッキリ言って、役者も裏方もまだ稽古段階らしいから、
どうせ見るなら中日辺りのキチンとした舞台を!と思うが、
「あ、今のトチリだよね」とか粗捜しするのもオモロイかも。

果たして舞台装置の転換に手間取るし、役者は行き来にぶつかりそうになってるし

玉三郎のお富が目当てだが、相手の与三郎が海老蔵…
姿は佳いが、友人「下手!」とバッサリ!あああ…・
海老蔵、このところ自主公演やら多く、本来の歌舞伎で先輩相手に大役をこなす事が無いような。
それでいいとは思えないのだが…


玉さんは還暦過ぎてさすがに衰えの見えるところもあるけれど

でも.美しい!

追随出来る女形は若手にも無い!
若い女形たち、しっかり玉さんを見て習ってほしいわ!

夜の部は玉さんのお峰で「牡丹燈籠」
後日観に行く!
おかしく笑わせる場面もあるが、最後は哀しみが漂う芝居だ。
過去の舞台がDVDで出てるが、玉さん本当に綺麗で!
相手役・伴蔵はいい男の仁左衛門。
が今回は海老蔵…また友人が「下手くそ!」といわねばいいが・



そして今日は、仕舞の師匠津村礼次郎師の活動を5年にわたり記録したドキュメンタリー、
「踊る旅人」を新宿のミニシアターに観に行った。
150705_1132~01

日頃からお忙しそうとは思っていたが、まあ古稀を超えてもなんとパワフル!
今日は仙台明日は佐渡、とって返して東京…と思えばバリに飛んだり!
コンテンポラリーダンス?やバリ舞踊とのコラボとか、能から飛び出しての活躍…
いやすごい、と改めて驚いた。
全く覚えの悪い進歩の無い私なぞ、弟子の端くれに居て良いのだろうか…・

映画の後は、上京中の友人夫妻とランチ。
バイキング式のお店で、好きなのを選んで食べられるって良い。
野菜中心にたっぷり頂いた。
ご馳走さま!
デザートに甘いものもあり、ライチもあって!これは嬉しい。
3人ともライチ大好きなのだ♪

腹減りで行ったので食べるのに夢中で、画像は無し。



=================
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment