2015_06
15
(Mon)19:32

師匠、すてき! 

今日は仕舞の稽古日。

教室のドアを開けたら、なんと師匠は今日は着物!
紺の薄物にグレイの細帯。
すてき!
殿方の薄物も良いわ~

他の弟子に稽古をつけている間、ほれぼれ見てしまった
写真撮らせて下さい!と言えば、多分承知してくださったと思うが・・・

以前仕事がらみで撮らせて戴いた画像をアップする。
tumura_0001.jpg

この時は袴をお召しだった。
これもまたすてき!
同じ紋付袴姿でも、日舞関係だと少し柔らかな動きだが、
能は直線的に動く。
そこがしびれる。

師匠のように着物でお仕事の人は、当然ピタッと身について、動きも自然。
女性の着物姿より、男の着物の方が色っぽい・と私は思う!
歳恰好関係無く とにかくかっこいい


しかも師匠は洋服でも、これがお洒落でダンディなのだ♪
70歳超えてあのかっこよさは無い!
海外公演にもよくお出かけだから、感覚を磨かれるのであろうか。
今日も着物だが白いハンチング帽を合わせておいでだった。


という自分は、今日は持ち帰る荷物があったので
洋服であった・・・
習っているものも男物だから、着物では裾を踏んだりして
動き難いけどね


===================
スポンサーサイト

4 Comments

nekobune  

袴姿、いいですね

師匠、かっこいいですね。
扇から拝察すると観世流ですか?

先生方の袴姿はどなたもかっこいいですね。
それなりにおなかが出ていれば・・・www
私は最近着物にご無沙汰です。
お稽古は車で運転していくので…
骨折以来、たったり座ったりの仕舞はパス。
大好きな忠度ももう2度と舞えないのだろうな…
着物もせっせと着なければ…

2015/06/16 (Tue) 00:06 | REPLY |   
moegi">

moegi  

Re: 袴姿、いいですね

およっ、珍しいお客様!nekobuneさん
ようこそ!

そう、観世流です。

お腹出てなくても良いですよ。
うちの師匠はスリムです。

仕舞はやってらっしゃらない?それは残念な!
でも動かさないといけないのでは?

男物は私は苦手・・・v-406
といって女物が得意なわけではないけれど。
覚えの悪さ・忘却の速さにもう自分でもお手上げ☆
辛抱強く教えて下さる師匠には、ホント感謝です。

2015/06/16 (Tue) 14:50 | moegiさん">REPLY |   

nekobune  

続けてますよ

仕舞と謡、笛は続けてますよ。
(苦節うん十年!)
車で河口湖のお稽古場まで出かけていきます。(片道約1.5H!)
笛は一層流のお家元が別荘にいらしたときに稽古していただいてます。
東京にいる時は森田流だったのにね。
ただ、舞の途中、座ったり立ったりができないだけです。
静かなのも男舞も大好きよ。ジジババ物以外はね。

いつのまにか弟子の中で2番目の古株になってしまいました。
トホホ…

2015/06/16 (Tue) 23:08 | REPLY |   

sakuragoromo  

Re: 続けてますよ

> 仕舞と謡、笛は続けてますよ。

あ、そうですか、よかった。シツレイシマシタ。

こちらの稽古場も、古いお弟子さんは順々に見えなくなってます。
やはり体調の変化が理由のようですね。
私より後に入って、ものすごく燃えてやってた50代のおじさんも、
私が一時休んでいる間にやめちゃったみたい。

私も足腰ヨロシイとは言えずv-394モタモタです。
70超えの師匠はピンシャン、やはり長年の鍛錬かなあ。

2015/06/16 (Tue) 23:42 | REPLY |   

Leave a comment