楽しきゃいいのよ・の 怠け者の日記



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

sakuragoromo

Author:sakuragoromo
 桜衣 もえぎ (仮の名)

退職してのんびり暮してます。
猫♀1匹 ♂2匹と同居中。
趣味は着物で観劇・旅行 他。

時には三井式温熱療法師
温熱は良いですよ~。受けてみませんか?

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



着物オフ会

   
昨日、下北沢で

8名参加なれど、若いの3名とも天気のせいやら寝坊やらで洋服・・・
それぞれ放出の着物も持ち寄ったが、お菓子も持ち寄り
せんべい、かりん糖、きんつばetc
150509_1236~01
お手製のチーズケーキもあり。
ツンとくる酸っぱさが無くてマイルドで美味しかった。
皿の下のは私の膝、今回初めて着る銘仙。
こういう色合いは買ったこと無いのだけれど、ちょっと冒険。
   あとは普段着にする!



さて着物合わせ150509_1328~02

友人放出の珍しい柄の銘仙にあれこれ帯を当ててみる。
150509_1336~01
やっぱり黒がしまっていいかな。
帯締めは真っ赤にしていた。しかもアンティークな帯止め付き。
(あ、それ撮ってない)

それにしてもこの銘仙、面白い柄だこと。
ゴンドラが見えるから、ベニスの風景?洒落てる~~。



こちらは夏用単。
150509_1423~01
あら・いいなと思ったけどポリですか!暑いわ!!
残念、こういう色合い欲しかったのに。

と、他いろいろ、またしてもワイワイと盛り上がる。
楽しいね~。

こちらはいつも角出し結びが決まってきれいな締め方の友人。
(画像がぼけてきれいじゃない・・・ゴメン
150509_1624~02


私は久米島紬を放出。暖かいが柄が大きいし、重いので
「誰か要らない?」
着てみたいという人の間でぐるぐる回るらしい。
タンスで眠るより良かろう。

さて出掛ける時は小雨で、雨草履を履いたが、これが鼻緒がきつくて痛くて・・・☆
帰り際、古着屋さんに跳びこみ「下駄ありませんか?」

あったけど…ああ楽・と履いて帰る途中、「…でかくないかこれ?」
帰って手持ちの下駄と並べてみたら、一回り大きい特大サイズであった!!

今時はこんな大下駄を履く人が増えたの?
私もたいがい大足と言われてきたけれど、それでも余るんだよ・・・
爪先部分をのこぎりででも削ろうか
鼻緒も自分で締められないか、ちょっと底を開けてみようか。
この頃鼻緒をすげてくれる職人さんもいないし。


===========================

スポンサーサイト
| comments(2) | - | page top |
あら、おしい
二つ目の夏用の着物、色も柄も涼しそうで私も好みです♪
しかし、そうでしたか・・・
着心地、大事ですよね!
そうなんです
POPOさん
この頃はポリでもずいぶん着心地良いのが出て来たという話ですが・・・
古い品で懲りた身としては、なかなかイメージが拭い去れません。

やっぱり夏は麻ですよ!ホント楽です、来た時も後の手入れも。


<< NEW | TOP | OLD>>