2015_04
27
(Mon)17:50

早々単 

今日は夏の様な気温だった。

稽古日・・・ちょっと面倒と言い気分もあったが振り払い
綿麻の着物に手を通す。
しきたりではまだ袷時期だが 冗談じゃない!
そんなバカやってられますか。苦行する気はないぞ。

襦袢は当然麻。裾よけ代わりのステテコも麻であーる。
帯も半幅で軽め。
半襟だけはまだ袷用のにした。
お稽古だから柄襟はちょっと気が引けるので白にする。
20150427b.jpg

それで下駄履いて日傘を出して外に出たら・・・

きっもちいいじゃない♪♪

確かに日差しはきついが、空気はサラッとしている。
綿麻の着物を風がすうっと通り抜ける。

あ~。着てよかった。着物日和~~♪

「ステキ」 
と上から声が降って来て えっ?と見上げたら
お隣の奥さんが洗濯物を干しながらこっちを見てる。
「あはは、どうも~。行ってきます。」

これで駅まで歩いたら多分汗だくになったろうが、バスで行く。
バス停でも 「私も持ってるけど、箪笥の肥しなの」と話しかけられたり。
天気が良いとみな気分が明るくなるのだネ・

明日も一日綿着物で過ごそうか。
色は明るくないが、薄手の木綿がある。
あれにも出番を作ってやらなくては。


=================








スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment