2015_03
23
(Mon)17:29

上っ張りと・・・ 

古い着物をほどいた布地で、上っ張りを作ってもらった。

着物の手入れでお世話になっている会社の社長のベトナムの出張時に
「ホーチミンの仕立て屋さんで作って欲しい!」
と頼みこみ、布地を2着分押しつけたのである。
以前もウールのコートを頼んだことがある。良い出来だった。

ブー垂れつつも人の良い社長さん引き受けてくれて
「作ってもらったよー。」と 昨日 帰国の電話をくれた。
さっそく取りに行って・・・



・・・あれ?

えーと。。。


仕立てにあたっては見本を渡し、いろいろ変更をお願いしておいた。
たとえば 飾りのリボンは要らない・ ポケットは二つ・
デイリー用に頑丈に・・・と

どれも変更されてない! 
リボンは付いてる、ポケットは一つっきり。裏地も付いてない。
へろへろの元デザインのとおりに縫ってある。
結構余るはずの残布も無い?

どゆこと?
頼む時にその場に一緒にいた社員が 社長にそれらを尋ねたら
社長・・  「は?」 だったって。

は?

「は」・ってなに!!??

もし社長、大丈夫?


・・・どゆこと?

そういえば頼んだ時も、前もってメールして、社長から「出発前に持ってきて」
と返信を貰い、布地を持って行ったのに
社長は 「え? そうだっけ?」 って…
しかも渡した後にもしつこいかと思いつつも念のため、直す点をメールしておいたのに。
全く意思が通じてない!!?

しゃちょ~~~~~!!


上っ張りは仕方ない、また私のガタガタ縫い目で補強する・・・
正直がっくり・・・ 

だけどそれより 

しゃちょー-!!しっかりしてー!!




そして今日の猫


150324_1355~01

タミーにカテキン茶を飲ませる格闘は続いているが、
効いてるのかしら、なんだか食い付きが違ってきたような。
食べる量も増えて来たような。
お互い呼吸も分かって来て(?) 飲ませるのもかなり楽になった。

もう少ししたら血液検査で動物病院に行って、口の中を見てもらおう。
食べさえすれば大丈夫。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment