2015_03
19
(Thu)20:01

久々古着屋と・・・猫 

有楽町、目当ての店が休み!
今日は定休日ではなかったはずなのに・・・とぼやきつつ
近所を歩いたら、古着屋が眼に入った。

断舎離を始めて・・・の以前に、もう着物は買わない!と決めたので
そういう店にも近づかずにいたのだが、
眼に入るとやはり足がそこへ向く
女性店主が暇してたらしく、にこにこしながら出て来た。

アンティークの櫛や簪、帯留など、良いと思ってもお高いから手は出さない。
「お安くしますよ。」と店主はしきりに勧める。私をほめちぎる。
でも~~~、それには乗らない~。

しかし、着物の棚で何かが呼んでいる。
近づいたら・・・・結城っっ!!

紺色地で菊や花が織りだされている。
八掛や胴裏から見て、50年は経ってるな・・・
柔らかくこなれて 良い手触り!! 好みっ
身丈はたっぷり、裄もぎりぎり出せるだろう。
店主は一層力を入れて半額で勧めて来た。 ううっ★


しかし耐えたぞ!買わなかったぞ! えらいぞワタシ (なことか?)
結城ではないが同じような色柄で既に一枚あるし、着潰す時間もない。
何かの縁があったらまた寄って買うかもだが。


で、昨日の猫
遊ぶまるこ。

IMG_3461.jpg

見た目は全く可愛いのになあ・・・性格はキツイ
それでも玩具をくわえて転がってる時に、少し腰の辺りを触れた。
手を離さずにいると「ウ~~~」と来るけど。
もうちょっと、せめて5秒くらい いいじゃないの~~

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment