2014_12
10
(Wed)19:28

あっち~い☆ 

でも気持ちい~い・の温熱

昼の12時過ぎて、携帯の光がピコピコしているのに気付き、見てみて・・・
「わーーー!そうだった!!」
今日はNさんとの温熱勉強会だった!
10日と約束したのに、なんでだかメモる時に11日と入れてしまっていた!
大慌てで電話を入れ、「30分で行く!」

汗かきながら駆けこんで、すぐ開始!

まずはNさんが台になる。

おお、背中が見事にコチコチ! これが強敵でなかなか熱が通らない。
前回はいつやったっけ・・・こちらの仕事が終わるのを待っていてもらったのである。
珍しくNさんが 「あちっ☆」「あちちっ☆」 もだえる。
相当疲れがたまってますね。。。

時間を掛けて注熱、ようやく 「あ、通った♪」 
はい・・よござんした。
血流が良くなって体液が回るようになり、カチカチだった背骨がたわむようになりましたね。  
お疲れさんでした。
仕事疲れの私は腕が痛いよ・・・・

次に私。
「腕と肩中心によろしく」と注文をつける。
そしたら当然 熱いんだこれが!
筋の隙間にも熱を入れていくNさんは容赦無い。
「あちー!あちちっ、熱いよー!ひーーっ☆」

でも気持ちいいんだな・・・マゾっ気が目覚めてくる(^^;

ひとしきり騒いだ後は、腕の鎧が取れた様で 軽い♪
心地よいだるさにゆらりゆらり って感じ。

やっぱり温熱は良いわ。




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment