2014_10
09
(Thu)22:42

大丈夫だろうか? 

今日は片付け日。
どたんばたんとあちこち開けたりひっくり返したり。
床下収納庫に、先日取って来た胡桃や、ペットボトルに詰めた新米をしまいこむ。

141009_1112~01

その時、代わりに出したのが・・・瓶入り小豆。
確か・・・此処に引っ越して来たころにしまったのではなかったか?
時々は見つけて思い出していたが、またすぐ忘れてン十年?
   いや認識はしていたが、『見なかったことにしよう!』で逃げていた。

だいたいは大丈夫そうだが、ところどころに黴たのが見える。
うっは~~~・・・

とはいえ、親が持たせてくれたものをホイとごみ袋に入れるのも気が引ける。

で、一応水につけてみた。
黴た豆や軽いのは水に浮くので洗いながら選別して、鍋に入れた。
一晩浸けておいて、明日煮てみよう・・・・


141009_1111~01



とはいうものの・・・・

大丈夫か?

食べられないシロモノだったら、ガスや水が無駄になるが
何もしないで捨てるのは出来ない。
広い庭があれば、来年播いてみたりも出来たろうが・・・

うまく炊きあがりますように!!



しかし昔のモノは丈夫だねえ!
天袋で埃をかぶっていた段ボール箱だが、これががっしりと厚くて頑丈!
この頃宅配で使われる段ボールの、薄くてヘラヘラ加減とは大違い。
これまたあっさり捨てる気にはなれなくて、ちょっと隅に置いといた。
原稿とか入れて保存にいいかも。

141009_1217~01



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment