2014_06
27
(Fri)22:50

ドライブ 

上京のネッ友さん夫妻と、私の車で草津へドライブ。
「行きます~?」 「行く行く!」

お天気にも恵まれた。
渋川伊香保インターから一般道を延々と、車は走っておれども道に人の姿が見えない
そんな町や山道を走って3時間余掛けて草津に到着。
感覚的にもっと近い気がしていたが、地図をよくよく見れば新潟に近い・・・
江戸から行くのは大変だったろうな。

初めて足を踏み入れると、なんと小じんまりした温泉町。
『テルマエロマエ2』でもロケ地にされたので、見覚えのある景色がそこここに。

140627_1227~01

湯畑の枠の石にルシウスの名まで刻まれたりして。
画像の左端の石だが。。。ボケてるわ。

無料のお湯が町内に何軒もあるとかで、うらやましい!
(草津に引っ越そうかしら)
ちょっと覗いてみると、数人入るといっぱいの小さなお風呂。
そこにも入ろうと思いつつ。まず有料の大滝の湯に入る。
硫黄の匂いが懐かしや。
舐めてみると酸っぱい。酸性が強い。
ここ一か所にしか、しかも短時間しか入らなかったのだが、3人ともその後 妙に疲れてぐたっとなった。
草津の湯は効くのだな~、歌のごとく。
そういえば車道に 40キロで走ると ♪くさつよいとこ・・・♪ のメロディが聞こえる場所があって、大笑いした。
これは良いアイデア。
元祖ちちやの温泉まんじゅうもおいしかったぞ。


草津から万座温泉に向けて山道を走り登り、また見たことのない景色を楽しむことが出来た。
140627_1440~01

下からは雲に見えるであろう霧が、さあっと湧きあがり流れ行き・・・
茶色く汚れた雪が、山肌のそこここに見られた。
八幡平とはまた違う。日本はきれいな国だこと!

てっぺんの万座には陸の孤島の様に建物が建っていて
そこから今度は軽井沢方面に向かって下る。
また景色が違ってくる。
緑が鮮やかで美しいこと!
ロマンチック街道とか言われているそうだが・・・そこまでロマンチックか?

軽井沢から碓氷バイパスを登って降りて、運転はご主人がずっとしてくれて
私は助手席でナビ係。私のナビは吸着が弱くて、カーブや急停車で転げ落ちるのだ。
碓氷峠、碓氷バイパスはどんな道かと思っていたが、予想ほどではなく・・・ なーんだ。
その辺で高速に乗ることもできたが、高崎まで一般道を走る。
いつも帰省の折りは高速道で通り過ぎるので、今回助手席でじっくり景色を見られたのはラッキー。

そのまま我が家まで運転してもらい、夫妻はうちの猫たちにあいさつして撫でまくる。
なつこい勘太郎がこういう時に活躍する。瓜子は逃げてしまった。

乗せてもらって楽をしたが、やはり疲れた。
しかし草津の湯に入れて満足。次はまたその近辺の湯にでも♪


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment