楽しきゃいいのよ・の 怠け者の日記



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
<< 2018 >>
プロフィール

sakuragoromo

Author:sakuragoromo
 桜衣 もえぎ (仮の名)

退職してのんびり暮してます。
猫2匹と同居中。
趣味は着物で観劇・旅行 他。

時には三井式温熱療法師
温熱は良いですよ~。受けてみませんか?

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



東北2

   
24日  三陸・大船渡のほうへ。
こっちも行くのは初めてで、津波の被害の酷かった一帯なのでちょっと身構える。

今日も好天。道々に桜が見える。春まっ盛り。
ohunato.jpg


陸前高田を抜け海の方、奇跡の一本松のオブジェを遠く見ながら、碁石海岸方面へ。
この辺りがきれいな松林だったとは、もう面影も無いのだな・・・
復興のため、土地のかさ上げ工事の設備や大型の工事機械や車両と、それらが立てる砂埃しか見えない。

津波の被害が無かった村落は、昔からそうであったろう長閑で美しい景色で日の光を浴びていた。

世界の椿を集めた椿館
tubakikan1.jpg
少しイメージが違ったが、見事なものだった。

kisyutukasa.jpg sodekakusi.jpg notiseyama.jpg  hitosuji.jpg  mariana.jpg

左から『紀州司』『袖隠し』『後瀬山』『一筋』は日本の椿 
右端がオーストラリア産の『マリアナ』
他にもたくさん!アメリカの椿、ベルギーの椿、中国の椿etc

遅めのお昼は海岸の、サッパ舟の港だったが、震災で地盤沈下して桟橋が海に浸かるようになってしまったという所で。

misaki.jpg
桟橋が見えているが、半分海藻が付いていた。満潮時には海の下か・・・
お店部分の一階に津波が押し寄せ、壊れたそうだ。

kaisenndon.jpg
しかし海鮮丼。。。おいしかったーー!



そこからまた少し走って 穴通磯 へ。
駐車場から道を下っていくと、どーん・どーんと何か腹に響くような音がする。
見下ろす景色が眼に入った時、思わず 「うわーー!!」 声が出た。

anatooiiso.jpg

すごい・・・

anatosi2.jpg

岩の根元に見える 波消しブロック?
ここに在ったものか、まさか津波でここまで移動したのか?
映り切らなかった手前の左側崖の下に、波でえぐられて洞が出来ているようで
そこに波が当たって響いて どん・どん・と音がしていたのであった。
怖いような音だった
海も空も青くて美しいのだけれど。。。。
goisi.jpg



帰りに大船渡の町の鮮魚店で地元産のカキやホタテを買い、知人夫妻が料理してくれた。
もうご地になりっぱなし。

140424_2052~01

140424_2048~01
海の幸、ありがとう!



25日は午前中は盛岡に住む着物仲間と久々に会い、ここでも手作りのお昼ご飯をご馳走になり
午後はもう一度に行き♪

温まって噴き出す汗を拭きふき 岩手山のふもとをドライブして 今回は終わり。
iwatesan.jpg

3日間遊んだーー!!
楽しかった!
その代わりGWは自宅で過ごす(^^  皆さん行ってらっしゃい!




北上天勝の桜も満開のトンネルだった。ここは走りながら見ただけだが、これも見事。
tensyo2.jpg  tensyo3.jpg
 

春は東北を駆け上がっているよ~~。


スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>