2014_01
21
(Tue)21:56

こ、こわかった・・・★ 

土曜に風呂場の枠とドア取り付けに業者さんが来ることに。

ついでに玄関の、ドアクローザーというのかな、ドアの開け閉めがバンバン鳴らないようにするあれ
あれも交換することにした。
今までのは、ゆっくりどころか 閉まり際にスピードアップして
バーーーン☆

近所に響き渡る音を立ててた。
先日、風呂ドアの計測に来た業者さんに「これは寿命」と言われ、
じゃあ無くてもいいかと取り外して、
翌朝… 

腰が抜けそうになった!!

その玄関のドアが風に誘われて、パカパカ開いたり閉ったりしてるではないか!
隙間は10センチくらい、パカパカ… 

道に面した玄関のドアだよっっ!!

思い出せば前の晩、外猫にご飯を出して、うっかり鍵をかけ忘れたのであった!

なんでパカパカ・というと、築30年、傾いてドアの隙間が広がり、鍵が引っ掛からなくなっているのだ!!
一度鍵の受け板を重ねてもらったのだが、その時もほんのちょっと引っかかっている状態で。
またさらに傾いたらしい。
雨の日など湿気の多い日にはドアが膨らむのか、鍵穴に収まるが、これもちょびっとで


ど、泥棒が来なくてよかった・・・
財布も通帳も無事だった。ほんと血の気が引いた…
猫はまさか夜中に出入りしたかしら?
朝はみんな中に居たけど。

ドアクローザ-は必要だ!すぐ注文!
風呂ドア取り付けのついでにこちらも付けてくれることになって、ほっ。


玄関ドアの枠にも付け足しが必要かも。
気温も低いが、肝も冷えた朝であった・・・・



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment