楽しきゃいいのよ・の 怠け者の日記



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
<< 2018 >>
プロフィール

sakuragoromo

Author:sakuragoromo
 桜衣 もえぎ (仮の名)

退職してのんびり暮してます。
猫2匹と同居中。
趣味は着物で観劇・旅行 他。

時には三井式温熱療法師
温熱は良いですよ~。受けてみませんか?

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ドライブ♪

   
仕事に掛かる前に、自分でも立ち寄り湯に行ってみようと、那須に向けて出発!

の前に・・・
車のドアにキーを差し込んで回したら、ブチッ・と言う音がして、パワーウインドーが開かない、
ドアロックも出来なくなった★ なんじゃこりゃあ!なことに

でも助手席側からは動かせるのでこのまま出掛ける!


天気がいいからか、連休後なのに結構混んでる。
まずステンドグラス美術館へ。131105_1909~01


18・19世紀の欧州のステンドグラスが飾られている。
教会風に造られているので、ちょうど陽を受けて荘厳な風情のもあり。
他にもランプなどいろいろ。ガレの作品に似せたのか、藤の花をかたどったランプが綺麗だったな。撮影禁止なので撮ってない。
IMG_2368.jpg


その後近くのイタリアンレストランで食事。皇族も立ち寄ったとかいう店だった
が、飛び上がるほど美味しいということも無く。
SN3R0016.jpg


次に那須湯元の立ち寄り湯へ。ネットでちょい良さげに見えるところは軒並み1000円超えたりしてる。そんなとこ行かなーい!
いくつもある中で道路沿いの小さな旅館の湯に入らせてもらった。ここは500円。
露天は無かったし狭かったけれどかけ流し、窓の外には向かいの山腹の紅葉。
で昼日中とてワタシ一人占めの湯 
硫黄泉で臭うのが何か嬉しい。
と、宿のおばあちゃんがざばっと入って、カラスの行水で出て行った。
いーなあ、いつでもそうして入れるなんて。


ほかほか温まり、プンプン硫黄のニオイをさせながら、次は8キロほど先の山中のカフェへ。
那須にお住まいのネッ友さんに連絡して呼び出したのである。


ナビはちゃんと連れて行ってはくれたが、何故か、お店の裏側から入るルートを示し、他所の家の裏庭を通り抜けた・・ごめんあそばせ。

美味しいコーヒーと蕎麦粉のクレープを頂きながら、またまたお互いの猫談義に花が咲く。
IMG_2369.jpg

ネッ友であるが、ネコ友とも言うか。
あちらにもこの頃新顔の野良が集まって、スプレーでエライことになってるそうな。
まるこは多分メスだろうから、スプレーの心配はないが…そのまるこを狙ってオス猫が来るかも~~。

それはさておき、またここでコーヒーカップを購入。軽くて良いのだこれ。
以前のは割ってしまって
131105_1908~01



さて日も短くなったので、今回はお宅訪問はしないで帰路についた。高原だから、日が傾くと途端に寒くなるのね。
次は温泉付きの民宿で泊まり込みで話しますか?という提案もされ。 
良いじゃないやりましょやりましょ


那須は程よい距離かもね。いい湯もあるし。
程よい距離と言えば、関越道を使って新潟辺りもそうかも。


で…ぶちっと言ったドアはキーシリンダーの故障で、修理に三万円ほど掛かるそうだが
 運転に差し支えは無いから当分このままでいく!



スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>