2013_11
02
(Sat)23:15

低姿勢で焦る 

外壁塗装・・・順調に進んでいる・と思う。

しかし、玄関ドアは、洗った様子も無く、養生もしてない。
前回も同じ工務店経由で頼んだが、あの時はやってくれてた。
職人さんによってやり方が違うのかと思ったが、どうも変。
それで 「ドアもやってくれるんでしょ?」と訊いたら
「え、聞いてないですが」

はあ?!
聞いてないとは? じゃ、玄関ドアは何もせずに終わらせる気だったのか?



間に入った工務店にメールで問うと
「あ、ドア、追加と言うことでンン円と税金分が掛かりますが、どう致しましょう?」


カチンと来た。

「前回は、黙っていてもきれいにやって貰えたんですけど。
 どう致しましょうもなにも、雨風も当る所だからやらないわけにはいきません。
 壁よりドアの方が塗装がはがれてるのは、見ればわかると思うんですけど、
 目に入らなかったということでしょうか?」

とメールしたら 返信が

「こちらの認識が甘くて大変失礼しました。不愉快な思いをさせて大変申し訳ありません。
 見積金額内でドアもやらせて頂きます。」


えっ えっ?

あまりの低姿勢に、こちらがびっくりした!

えーと、あのういや、そんな低姿勢で来られるとは・・・
払うにしても、ちょいケンカを覚悟していたんだけど。


とワタワタしてる今日、手土産を持って詫びに来てくれたりして!
「忙しくてテンパッてて、確かにこんな目立つ所なのに気が付きませんでした、申し訳ありません。」
とまた頭を下げる。
私ゃ焦って、「いえ、こちらこそ 剣突言っちゃってすみません!」ぺこぺこ


・・・えーと、こういう場合、ホントに工務店さんが頭下げること?

わたし、ゴネちゃったのかしら?
ドアの塗装とは、家の壁と別ものなのか?


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment