2013_03
31
(Sun)07:35

すごい楽しい夢を見た! 

なんなんでしょ あれ。
でも現実ではあり得ない展開で楽しかった。


私は歌舞伎座の辺りを歩いてる…といってもビルだらけではなくて、空地や古民家もある所。
そこでなんと勘三郎夫人芳江さん一行に出会って、誘われてお弁当などご馳走になって一頻りはしゃいで気がつくと、そこは二階正面の桟敷席だったのね!昔の芝居小屋の造りだった。
開演中に騒いだと慌てたわ。
客席も舞台のひとつに使って(この辺は勘三郎のオハコだったなぁ)賑やかに役者たちが現れて…

なんと!吉右衛門がモノスゴイデコレーション満艦飾の女形カツラをつけて、遊女姿で現れたり
演目は「豆腐小僧」みたいな感じ?もう、目ぱちくりですワタシ。

楽しんでるうちに、これまたあり得ないけど芳江さんが私に
「勘三郎の妻としてやっていく自信が無いの…」
なあんて悩みを漏らすじゃないですか!会ったばかりなのに 
うん、夢の中の芳江さんは若かった。でももう勘太郎七之助は大きかった。

「そんなことないですよ、あなたなら出来ますよ!大丈夫!勘三郎さんを愛してるでしょう?」

というと芳江さんは…(ゴメンね勘三郎さん、脈絡もない夢ですから!)
うつむいていた顔をバッと起こして 「どうかしらねそれ…」

あっあっ…夢ですから!


何だかんだで舞台も楽しんで帰ろうとすると、芳江さんは 「大丈夫?お金あります?」なんて心配もしてくれて
そこで目が覚めた…

きゃっはっは!最高!たのしー



さて今日も薄寒い天気みたいですね。
皆様 気をつけてお出かけください。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment