2013_02
25
(Mon)21:20

おおやちき展と猫アートフェスタ 

森下文化センターで開催中のおおやちきさん個展へ。
りぼん時代、強烈な印象のデビュー作で、作品数は少ないけれど今も熱烈ファンは多い。
今はイラストレーターさん。
これまた細かい綺麗な丁寧な、誰も追随は許さない独特な色遣いで・・・見るとため息しか出ない。

その初の個展が森下文化センターで開催中と聞いて行ってみた。

こまかい!!
老眼の目にはよく見えなくてじれったいわ~!!
イラストには何種類もの下図を描いている。しかもしっかり色まで塗って。
ひょえ~~~~★
としか言えんわ・・・

撮影禁止なので、買ったグッズをアップする。
130225_2049~01
原画はこれよりもっと繊細、色は深い。
ほんっと、人間業かしら?


この辺りは江戸の雰囲気があちこちに残っているらしい。
小名木川の辺にあったこれ
130225_1308~01

先年亡くなった芝勘(カンの字が違う)さんは何代目だっけ。


そのあと東京丸善で行われている猫アートフェスタへ立ち寄る。
猫好き作家の猫だらけの作品展!

どれも可愛くてよかったけれど、なかなかお値段も張る。

で、お安くて持ち易い猫の写真にした。
財布サイズの猫お札
130225_2055~01

「ぜったい夢がかなう」って良いじゃない(^^)
潜在意識で強く思うと夢はかなうのだって。

で、最後に映画を見て来たけれど・・・失敗。
あんな暗くて重い暗澹たる気分になる映画。見るんじゃなかった。。。
でも時間的にそれしかなかったのだ~~。




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment