2013_01
31
(Thu)21:42

晴天なれど 

何やら海の向こうの国から日本へ、汚染物質たっぷりの毒霧が流れて来てるとか。
北京の街がすっぽり包まれ、ちょっと先も見えないほどのスモッグが発生
健康面にかなりの影響があるそうな。
花粉に加えて海の向こうから来る毒スモッグ・…

人間は防御にマスクを掛けられるけど、動物や植物はどうなる?
野良の猫はただでさえ猫風邪などで眼がぐちゃぐちゃだったりするのに、
その上に毒スモッグ・・・考えただけで息苦しい。

植物とて葉っぱに有害物質がへばりついたりするだろう、生でかじることも出来ないかもしれない。
春は黄砂が北陸にも飛んでくるし。毒霧だって当然流れて来てる。やだやだ☆


あの膨大な人口の国が中途半端に進化したら、排気ガスやら公害、酸性雨被害がすごいことになるだろうな…

と思っていたが、やっぱりね
ましてあの国の人はポイポイとゴミを捨てるのだ。
30年前に旅行して驚いたのがまずそれ。
町中では西瓜の皮やら種やら、足元にバンバン捨ててた。もちろん痰や唾も吐く。(オエ
綺麗なホテルの裏に回れば、窓の下はゴミの山だったりした。
船の上から湖にポイポイとゴミを捨てる。それも 出回り始めた溶けないプラスチックやビニール袋。
こんなことしてたら湖は魚も取れなくなるぞ!と思って見ていた。

あの頃から少しは変化した… とも思えないな、この様子では。
ビルが立ち並ぶようになった所では小奇麗におしゃれに見えるが、
産業化で化学物質を多用する分は、更に悪くなってるもではないか?

日本も昔はこんな風だったかもしれない。公害などがひどかった時もあった。
しかし元々かの国ほど衛生への意識は低くないでしょ?
いま、空はずいぶんきれいになり、夜の星も結構見える。

早くあの国に精神的に成長してほしい・
と思いつつ、用心のマスクを掛けて外出から帰ったのである。

インフルエンザもますます広まってるとか。用心用心。



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment