2013_01
20
(Sun)17:03

右手首 

16日、こけて痛めた右手首。
その日は何をするにも痛かったが、2日目はわりと手首が動くようになり
3日目はそれほど唸ることも無くなった。もちろん痛いけど。

で、19日、土曜なので午前中に近所の病院に行き、レントゲンを撮った。

大丈夫と思ったが、話を聞いたみんなが「病院に行け!」とうるさいし・・・(ありがとね)

結果、やっぱり骨折は無し、打撲みたいだ。
マウスダコが出来る辺りを強打したかな。

今日は痣が手首の下を身体方向へと、上は小指方向にまで広がっている。
色もちょっと黄色くなって来てるし、大丈夫でしょ。

しかしペンを持つ時はマウスダコ辺りを机につける。
指部分を切った手袋をはめて和らげているが、これ、まだちょっと痛い。

医者は「湿布薬だす?」と訊いたが、かぶれるので要りませんと答える。
姉が出してくれたのを、まあ断るのも何だから言われるままにべたべたと貼って帰ってきたが
やっぱりかぶれてた。これ以上貼ったら、水ぶくれが出来てたまらんことになる。

このままそっとしとくのが一番。

130119_0057~01


わー、腕が太く映ってる。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment