2012_06
18
(Mon)19:49

蛹一号か? 

昼に歯医者に行く前にアゲハの様子を覗いたら、

あれ、いない!!?

何処だどこだと探し、カーテンもめくったが、いない。 あれ~~~??!

いた、カーテンの上に乗っかっていた。

これはそろそろ蛹になるか?
その時はやたら動き回るらしい。
なるほど、幼虫は一向に場を定める気配が無い。歩く歩く。
あの小さい身体にこんなエネルギーがあるのか!
歯医者の予約時間も迫るが気になって、ギリギリまで見ていた。

諦めて歯医者に行き、1時間後に走って戻ったら、まだこの幼虫は歩きまわっていた。
で、私もまたその後1時間見ていた。
何処なら落ち着いてくれるのか、横から手を出しアミを出し、場所を作ってみたのだが
幼虫は止まらない。
カーテンに登って滑って落ちること2回。
下で洗濯ネットを広げていたので受け止めることは出来たが、一度、本棚から落ちてしまった。

「うわ、ごめん!大丈夫か!?」

ひやっとしたが、ダメージは無いのか?また歩きだす。
枝に登り降り、網の上を行ったり来たり、

「ねー、何処なら気に入るの?いい加減決めてくれ!」
腹も減りましたワタシ。

やはり自然のモノが良いのか・と玄関わきのアジサイの枯れ枝を3,4本切って来て
そこに登らせてみたら、

やっと幼虫のスピードが鈍った。

ホッとして急いで腹ごしらえ。。。のあとまた見ると、
枝に止まってる、小さくなってる。

やっとさなぎになるか!!

・・・だけど逆さまだよ あんた

本人も気づいてか方向転換しようとしてるみたい。
また余計な手出しをして枝を逆さまに刺し直してやった。

120618_1944~01


はー疲れた… 気づいてからかれこれ8時間
あとは無事に羽化しておくれ!


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment