2012_06
01
(Fri)20:36

鈍くなった 

去年の3.11のあと、毎日毎日続く余震に三半規管がおかしくなったか
揺れてなくても揺れを感じるようになったことは以前書いた。

長らくその症状は続いて、これは心理的にもきつくて、かなり臆病になってしまっていた。
しかも実際に 茨城沖・福島沖を震源にした地震で関東はずっと揺れ続けていたし、
またいつ3・11のあの状態が再現かと気持ち悪くて引き籠り。

で、能登に帰って1ヵ月半余ゆっくりしたわけだが…

効いたわこれ。

埼玉に戻ってからは感じない。

いや、揺れてるし感じるけど、以前のようなピリピリした感じではない。
薄い布でも一枚かぶったようなソフト感というか・・・鈍い。

そして夜中の地震では起きなくなった。
以前は地震前のP波を感じるようで、揺れる少し前に目が覚めていた。

帰宅後には震度3くらいも何度かあったが、一度も目も覚まさなかった。熟睡!!

 目覚ましより前には覚めるけど。
 猫に頭突きされても起きるけどネ。

ぐっすり眠れるって なんて幸せ

あんまり鈍くてもちょっと怖いけれど。


今日も夕方地震があった。
ニュースでは埼玉は震度4と言ったが、そんなでは無かった。
震度4ならグラグラ来ると思うが、ブルブルという感じ、震度2あたり?

まあ地震があっても大きくなければ幸いだ…
と思えるくらいに気分は落ち着いたわけで。

ゴーヤも植えたし、他の鉢植えもあるし、心配無く育てたい。


120524_1556~01


それにしてもうちの猫たちも、予知能力はまるで無いらしい。



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment