2012_04
09
(Mon)16:16

クサイっちゅうの! 


昨夜、勘太郎が床の一点を見つめて固まっていて。
どうするかと思ったら、パシパシ猫パンチをその一点に連発!

行って覗いてみたらば攻撃を受けているのは…きゃー

カメムシっ


「やめいっ勘太郎!それつつくと臭いんだよっ!」

一撃でも臭いはずが、勘太郎と来たら聴かずに連打!
パシ、パシッ★

「やめいちゅうの!臭くないんかあんたは!?」
言ってるうちにこっちにニオイが漂って来た… クサイ

それでやっとバ勘太郎も気づいたか、後ずさりして離れて、パンチをしてた前足をプルプル振ってる…

臭いんじゃんやっぱり!遅いよ。


今朝もまたそれをやりそうな気配、網戸にカメムシがいた!
飼い主、先にカメムシを紙にくるんで捨てた!
あ、クサッ


バ勘太郎、頼むからちょこっと大人しくしてくれ…



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment