2012_04
04
(Wed)14:53

ニャー! 

外遊びが飽きない勘太郎。
ちょっとの隙に飛び出していく。

しかし戸が開けられないから、帰りは飼い主がドアガールせにゃならぬ。
ところが呼んでも帰らないし、勝手にせいとぴしゃんと閉める、

…と今日は外でニャーニャー叫んでる。

見れば勘太郎の近くに大きな猫!
色柄から多分タミーの兄弟か縁筋だろう。ボスか?ふてぶてしい面構え。
勘太郎は一目散に家に駆け込んで来た。やはり助けを呼んでいたか?

こういうことがあるから、外に出して出掛けられないのだ…


 って、やっぱり猫に甘いかねワタシ。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment