楽しきゃいいのよ・の 怠け者の日記



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
<< 2018 >>
プロフィール

sakuragoromo

Author:sakuragoromo
 桜衣 もえぎ (仮の名)

退職してのんびり暮してます。
猫2匹と同居中。
趣味は着物で観劇・旅行 他。

時には三井式温熱療法師
温熱は良いですよ~。受けてみませんか?

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



田舎です

   
ゆっくり目に10時に埼玉を出て、途中買い物などしながら夕方6時に実家に無事到着!

道中はいつものごとく、タミーは吐くわ大小漏らしまくるわ、小夏もこの頃トイレグセが悪く臭う★
2度目の勘太郎はガタガタとかごを揺すって引っ掻いて暴れていたけど、
ほっといて運転して…ひょっと気がつくと鳴き声がやけに近い。
と! 肩の辺りにいる猫は勘太郎ではないか!
こいつ、かご抜けしたか
確かに細いから出来るわな…

勘太郎が運転席に来ようとするのを、かわいそうだが肘や手でバシバシ叩いて
「来ちゃダメ」

その内わかったらしい。
後ろで景色を見たり隙間で寝たり、いい子にしてた。よしよし!

実家に着いてかごから出すと、弾丸のごとく走る走る!
あっちへ跳んでこっちへ潜って、まあすごいこと。
今までのストレス一気に発散!

小夏も瓜子も(瓜子は一番聞き分けのいい子)タミーも、ひとしきり家の周りを探検してから中に入って来た。
あとはご飯を食べてトイレに行って。

明日から好きに遊ばせ…たいが、聞けばなにやら近所に猫が増えて大変そうな。
ケンカとかしなきゃいいが、と心配の種も増えてる。
トイレの失敗が日常になってきた小夏も目が離せないし
のんきな田舎生活…なんてもんじゃないのだ。
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>