楽しきゃいいのよ・の 怠け者の日記



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
<< 2018 >>
プロフィール

sakuragoromo

Author:sakuragoromo
 桜衣 もえぎ (仮の名)

退職してのんびり暮してます。
猫2匹と同居中。
趣味は着物で観劇・旅行 他。

時には三井式温熱療法師
温熱は良いですよ~。受けてみませんか?

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



温熱勉強会(癒し会)

   
参加予定だったSさん、雪のためキャンセル。
確か以前は台風でキャンセルだった。雨女なのかしら

昨夜アロエ風呂でたっぷり汗をかいたせい?今日はさほど汗をかかず。
…たんに寒かったからかもしれないけど。

Nさんに全身注熱のあと、
「身体の血行が良くなったら、頭がちょっと重い。頭をやって。」
といわれ、教わりながら頭のツボを押したり、温熱器で撫でたり。

「眉毛辺りにね、わりと溜まるのよね。」

溜まるとは、まあ、体液と言うか 老廃物? 腕がむくむのと同じような状態である。

ツボ押しと注熱の後、なんとNさんの眉毛付近が盛り上がっていたのが平らになったではないか。
私の顔でやってもらったら、やはり眉毛のあたりがすとん・と平らに。
何となく顔も軽くなった気がする。

ああ、こういうことを続けて新陳代謝を上げていけば、小顔になるわけね
頬の下とか顎の下とかも、これで締まるみたい。

あらためて、「温熱ってすごいね」と思う。

自分で毎日やればいいのだが、すぐ忘れる。
と言うか、ベッドでやってると大抵途中で寝てしまって、思う所全部は出来ないのだった。
それでもカチカチだった背中や肩が随分と柔らかくなって、先日の仕事も嘘みたいに身体が楽だった。
ほんとに、温熱をもっと早く知っていたら、変な病気など抱えずに済んだのに。






スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>