2011_11
24
(Thu)18:28

今月の自主的勉強会 

の前に
先月約束のSさんから、メールで『今日は他の用事で休みます。』と来た。

10時から始めるのに 9時過ぎにメールだと? 
スミマセン、の一言も文面には無く、ちょいとカチンと来た。
なんで昨日のうちに連絡しないの?
しかもメールは私んとこだけ、Nさんに連絡は無し。私に言えばそれで済んだとでもお思いか?
私はちょっとそういうのは好かん。キャンセルする時は、主催者と紹介者と両方に連絡する。

Nさんは「Sさん、忘れてたんじゃないの?(^^)」と言ったが、それなら遅れて来てもまったく構わないのに。
ホントに他の用事なら、それが決まった段階で連絡してもらいたいものだ。

…ま、連絡あっただけで良しとしようか




先に私がNさんに注熱する。
私はまだ風邪が残っている。温熱を受けてふにゃ~~となったら出来なくなるかもだし。

90℃器と75℃器の2種使って、流しは高温器で、部分注熱は75℃器で。
これがなかなか便利だった。
じっくり入れたい時にはやはり高温器ではせわしない。
75℃器で発熱体の角度を変えたりしながら、あれこれとやってみる。

お昼を食べて私が受ける。
Nさん流のやり方で温めるためビニールにくるまれて、しかも
「やっぱり肺のあたりが硬いねえ」と、背中にポンと75℃器を置かれっぱなし。
90℃器で流している間、そっちの熱さと、じわじわ来る75℃器の熱さと両方を気にして忙しない。

が、これも早くたくさん熱を入れるいい方法かも
次、私もやってみよう。(誰か台になる人は?)


今年の風邪はしつこくて、しかも久々に引いて、へばり気味だった私。
脚に背中に、汗が出る出る! 冷えていたのがやっと芯まで温まってきたようだ。
昨夜入浴して汗は出したのだが、温まり足りない気分…ではあったのだ。
残っていた鬱陶しさと毒を、汗と一緒に出したかな。
終わってすっきり! は~、気分いい。

Nさん、ありがとう~。








スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment