2011_11
08
(Tue)19:59

獣道 

裏山の入り口に生えているセイタカアワダチソウを抜くときに、藪の中に細い道があるのに気づいた。
人が通るには狭すぎる、獣道らしいが…
通って行くのはたぶん狸。この頃殖えた!

兎に狐や鼬も居るようだが、みな同じ道を通るのではないだろう?
通るのかな?

そこに人間のニオイが付いたら、動物はどうするのかな?
行き来して思いっきりニオイと足跡をつけてやった。

狐狸くらいで良かった。
熊や猪、猿などは来なくてよろしい!

しかし温暖化のせいか、山際が限界集落ばかりになったせいか、熊はだんだん半島に近づいて来ているらしいぞ…

住み分けて行けるように!
被害や鉢合わせがなるべく少ないように!



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment