あしかがフラワーパークへ

そろそろ藤の盛りかと、初めて行ってみた。
車も考えたが、何があるかわからないので電車で。
2時間そこら。意外と近い。
乗り換えの館林駅で、ほのかに甘い香り…
「藤かな?」と見回したけれど見えず。

富田駅から徒歩で10分足らず。
沿道は何も無い・と言うのは失礼だが、普通の静かな田舎町。
大谷石の蔵?
IMG_5969.jpg

あしかがフラワーパークの手前の道で、
個人の屋台(?)で古着を売っていた。
ピカピカの礼装用袋帯など。。。
外国人は喜ぶかも。

さて、パークの駐車場には果たして観光バスがずらり!
団体がぞろぞろ!
すり抜けて個人客用の窓口へ。
入場料・大人1500円     ま、稼ぎ時ネ・・・


入口を入ったらこれだ!
IMG_5972.jpg
と~おりゃんせとおりゃんせ・・・って?アザトイ・・・

  (通り抜けながら試食してみた。うーん、よくある味の菓子。
  干し柿を使ったやまは美味しかった)


が!
通り抜けると

どーん★
20170427_111615.jpg
見事な藤のお出迎え! 


IMG_5974.jpg

IMG_5999.jpg

外国人客が多い!
どうしても写真に写り込む。
人の少ない時を狙うも時間が掛かる。
今がこれでは、GW中はものすごいんだろうな。。。


IMG_6001.jpg

さまざまな花が咲き乱れ・・・
IMG_5977.jpg

IMG_5982.jpg


藤はまだまだこれからという感じか・・・
匂いが薄いのだわ。 藤の濃厚なねっとりしたあの匂いがあまり無い。

名物の大藤もまだこんな感じ、GW辺りが見頃かも。
20170427ofuji.jpg
さぞや見事だろうねえ。

IMG_5985.jpg
はいクリックね(^^)



20170427pinku.jpg



たくさんの作業員が園内のあちこちで、草むしりやら花の手入れをしていたが、
この藤の花が散ったのを片づけるのも・・・エライことだよ…
お疲れ様です・とつい声を掛けたりした。



そんな中、この藤の色がなんともかわゆくて
グレイのガクに、ほんのりピンクのグラデーションの蕾
IMG_6004.jpg
食べちゃいたいくらい♪



で、この時期だけという 藤のソフトクリームを食べてみた
IMG_6005_20170427200646aa8.jpg

。。。ふつー。。。
歯にしみるほど甘くないのは良い。



園内の店で蕎麦を注文
20170427_112548.jpg
汁は美味しかった。
生ネギがデカかった…   生ネギ好かん・・・
IMG_5997.jpg




フラワーパークを出た後は
近くの 栗田美術館へ。
伊万里・鍋島の世界最大級の美術館だそうな。

ここは静かだった。IMG_6010.jpg

新緑が目に沁みる。
鳥の声も賑やか。
IMG_6014.jpg

IMG_6016.jpg

IMG_6015.jpg
咲く花も慎ましく

IMG_6017.jpg


古伊万里・鍋島・・・・
元禄頃の作成品が多く、意匠も面白い。
ひび割れ一筋も無い、何とまあ良く保存出来たものだこと。
もちろん重要文化財級のモノも。


色もコテコテからサラっ・と 色々。
私はサラリが好み。



歩き疲れて帰りの電車は当然のごとく居眠り。
まずまず有意義な一日であった。



===========

帰ったら、瓜子の轟々たる雄叫びで迎えられた。

ふと思ったが、拾った時、瓜子はせいぜい生後1か月半
声を聞きつけてそばに行くまでは、ぴゃあぴゃあと大声で鳴いていたが
手のひらに乗せ、連れ帰ってからは全然鳴かなかった。
一人で遊び、人間を呼ぶために鳴くということはなかったな・・・

で、いま、歳取って、あの頃のちびに戻ったのかしら?呼んでるのかしら?
それでぴゃあぴゃあ・・・ 今は ガオオオオ!だけど
鳴くのかな?と。







スポンサーサイト

もうそろそろ・・・

朝晩のストーブ、要らないでしょ?

と思ったのだが

ガリガリタミーが何やら寒げ・・・
点火してみたら、早速前に来て温まっている。
ホントに骨と皮だし~
IMG_5967.jpg

灯油、念のため一缶買っておくか。



ばあさま猫・瓜子は瓜子で

私と椅子の背もたれの間に入りこみ挟まっていたが、
私が立つ時、代わり・でもないがクッションをあてがったら
それに顔をうずめて寝ている。
やっぱり寒いのか?
IMG_5968.jpg



=============

今日は稽古日。
何か起きぬけから身体が重くて、
はてまたウイルスが入ってか?
足指の関節も疼くし、仕舞で早い立ったり座ったりの所作部分は
どっこいしょなんて言う間もなく
「いてっ★」と奥歯噛みつつ、バタバタで終えた。
師匠は 「ちゃんと稽古しときなさいね」

はい~~~

関節痛に効く良い漢方薬、無いかしら。。。
知人から聞いた●散湯は、鍼灸師は「ダメ!」の一言
私には合わないそうだ。
さいですか・・・


*********************

稽古後はまたお仲間とランチしながらおしゃべり
私とTさんはfacebookなどやってなくて、どんなものかもよくわからないが
もうお一人はなんと先日の鼓の先生とも繋がっているそうな。

でも繋がってそれがどうなるの?
どんな話題なの?舞台情報の通知とか?

事業をやっている人には宣伝などで便利らしいが
何もしてないこちらは、ちと恐怖感があって手を出す気になれず。
LINEもリア友数人しか登録していない。
それだってたまにしか通信しない。
用事はメールで充分だし。

しかし確かにもう、携帯やネットが無いと何も出来ない感じになってはいる。
「そんなもの要らない」 と言っていたのになあ(笑)






がじがじ

IMG_5965.jpg

干し納豆が到着♪

あああ、早速手が止まらなくなって ポリポリガジガジ・・・
自分でも作ってみるぞ~~!大粒が良いようだ。

でも今夜は雨らしい。
晴れが続く日を待とうか。



そして・・・

腹の立つガジガジはこちら
IMG_5966_20170422125659b3c.jpg
ああまたっ!画像が転がるっ!

スリッパを処分したら、クッションと椅子に攻撃が移って!
ほんと馬鹿タミーめ!
役に立たんことばかりやってくれる奴!
多分今後、この噛み痕は拡大して行くこと間違いない。
そうしたら張替だ。

これが 「可愛い~~ん」 なんて言えるほど、私は猫好きではない!
鍼灸師にまた
「交感神経がすごい高ぶってるけど・・・?
と言われた。原因はこれだ!
ともに暮らすからには、ルールってものがあるだろー!


20170419.jpg

・・・なんでこいつらの画像はころがらないの?




==========

初夏です!

朝ウォーク。8時過ぎですでに19℃だって。
この夏も猛暑かしら・・・


IMG_5962.jpg
昨年、姉が送ってきた茗荷の株を、鉢に埋めて置いた。
気配も無いので、腐ったかと思ったが
此処へ来て グン!とばかりに伸びて顔を出してきた。
よかったよかった♪
そのうち新鮮取りたて茗荷が食べられるかな?


こちらも姉が作った椎茸
IMG_5957.jpg
・・・を、私が刻んで干した。
(また画像が転がる~)

何しろどっさり送って来るから、食べ切る前に腐ったり
これからの椎茸は虫が湧いたり、保存が大変なのである。
げんに少しナマで残しておいたら、2日ほど後に既に虫が喰い荒し…
気持ち悪いやら腹が立つやら。

刻む時に十分注意して選別したので、刻んだこれは無事だ・・・と思う。が。
早く食べた方がいいだろうな。


こちら、那須で頂いた干し納豆!
IMG_5960.jpg

これはダメ!
くせになる!
食べ始めたら止まらない!

誰か止めて!

市販の納豆を干したら、こうなるだろうか?
でもどうやって干すのだろう?あのネバネバを・・・
と、原材料を見てみると、「塩 上新粉」とある。

では塩と上新粉でまぶして、トレイにでも広げればいいのかな?

やってみようか・・・ ニヤリ (^~^)





鼓とコラボ

等と書くのもおこがましいが

稽古仲間で、めちゃ行動力ある『Tさん』のことは何度か書かせてもらったが
今日、その『Tさん』の企画で、
能の小鼓方の古賀裕己先生に鼓を打って頂いて、朗読をするというのが!
プロの小鼓方に素人が何をさせる!?と腰も引けたけれど
そんな小鼓方もそうあるまい。
こんな機会もそうあるまい。
乗っかってしまった。。。!

古賀裕己氏については、画像引用は著作権もあり、興味あれば検索されたし

読むのは、郷里出身の大正期の作家・加能作次郎の作品にした。
IMG_5956.jpg

自分の声にコンプレックスがあるので、人前で朗読など小恥ずかしいが
人生は短い。
此処は恥など捨てて
やるべ!!人生楽しむべ


場所はTさんのお宅。
先生お出での後、まず始めに、どんなふうに読むか試し読みを少し。
「ほお、地方色が出て、良いですね」 と先生。

そして本編を通しで最後まで読む。15分程かかる小品だが、ドキドキ☆

危惧したとおり、つい早口になる。
先生の鼓が入るタイミングとぶつかったり、ホントに素人はしょうも無いわ~

「句読点の辺りは、もうひと呼吸分の余白を持ちましょう。」
軽く注意点など頂き、2度目、
「はい、人に聴いてもらう読み方で行きましょう」   ひええ☆

急がぬように、ゆっくり、はっきり、でも余り芝居気のある読み方にならぬように



ほ~~~~・・・・・

やっぱり一度目よりは少しは良くなったかしら。
最後の方は、ちょっとだが、無我の境地? 味わえたような。
先生の鼓の気配を探り、文章や言葉の意味を損なわないように
・・・これが面白かった。

自分に酔った・かしらね~(笑)

終わって、なんだか胸の辺りがスッキリ♪
そう言うと
「またストレスがたまったらどうぞ」
と古賀先生が笑っておっしゃる。
ありがたいですが、そんなお暇がおありですか~?


結論、
「おもしろーい!♪」
声を出すというのはすっきりする~!

先生も、朗読は棒読みに近いゆっくりした読み方が好きとおっしゃる。
例えばN●Kの『朗読の時間』のような。

生れ育った土地のイントネーションはなかなか抜けないが、
郷里が舞台の作品なら、それを却って生かせるであろう。


こらこら瓜子。
部屋がぐちゃぐちゃなのが見えてしまうではないか。

IMG_5953.jpg
そう言えば今朝、寝坊して起きたら妙に静か。
いつもの瓜子目覚しが無かった。。。

げっ?!
まさか昨夜、外に出したまま雨戸を閉めて寝たか?!

うわーーっ!と慌てたが、念のため、戸が少し開いていた二階の着物部屋の
押入れを覗いたら、
奥の方でカサリ・と音がして、黒い物体が動いた。

「そこかーー!」

安堵!

那須へドライブ

久々に那須へ
目的は当然
いつぞや知人に買って送って貰った硝子のぐい飲みセットの代金も支払いに。

IMG_5944.jpg


日曜だから混んでいるかと身構えたが、思ったほどでなく
いつも行く日帰り湯は貸し切り状態だった♪

らっき~~♪♪

20170416un2.jpg

長い階段を下ってお風呂へ。
  
20170416unhuro.jpg
硫黄の香も高い濁り湯

そりゃもう良い湯加減で、はるばる来た甲斐をしみじみ・・・
日本人でよかった~~♪

上がって、さて出発・・と思った所へ、パンの移動販売車が来た!
IMG_5941.jpg

買いました♪
帰りの車中、渋滞の場合の非常食。
IMG_5942.jpg

Scheden(鈴) 
Baum (木) 

つまり 鈴木…?
店主さんのお名前だそうな。
おっしゃれ~~(笑)



そして、いつも行くカフェ夢屋で知人夫妻と待ち合わせて
初めて外のウッドデッキの席で、日光浴びつつ
カフェの自慢のカレープレートを頂きます。
いやー、風の音、せせらぎの音、気持ちいい日だわ!

看板猫NO2のちびまるちゃん。
あんまり出てこないそうな。
IMG_5945.jpg

NO1のお吟ちゃんは何処ぞへお出かけで 会えずじまい。

ひよこ豆のカレーに、五穀米ごはん、付け合わせいろいろ
yumeyacarry.jpg
ワタクシ的にはもう少し辛くてもよかったナ。
冷凍の素材は一切使わないとかで、出てくるまでにかなり時間が掛かりマシタ。
滅茶腹減りで行ったら、ちょっとツライカモネ

食後のチャイもインド仕込
yumeyatyai.jpg

カフェは今日はめちゃ混んでいて、次々お客さんが来ました。
昨日の土曜は全然暇だったそうなのに。



食事の後は、アルパカ牧場へ。

先日、雪崩で高校生らが悲運に見舞われたスキー場は
山の左の方の奥・・・此処からは見えない  合掌

IMG_5949.jpg

さて
アルパカくんがいっぱい。
CMで知られた白いアルパカくんも此処の出身。

アルパカと一言で言っても、その毛色はすごい多種!
白のあれば黒もあり、茶色もあり、グレイもあり、斑もあり。。。。!
毛の刈り取り後で、モコモコではなかったが。
IMG_5950.jpg



 さて奥の白い子・・・ 
柵に掛かったプレートを見てわたしゃ 「はあ?
なんと名前が私と同じ!?
右のグレイのぶちはべりー、映ってないがもう一頭黒い子がカエラ
なんでこの子だけ、日本人なクラシックな漢字の名前なの?
知人夫妻が大受け
「●●ちゃん、●●ちゃ~ん」 と連呼しながらこの子を追いかける
IMG_5951.jpg

うん、確かにお目目ぱっちりの美人さんだったわよ。
でもって可愛いお尻 (知人撮影・事後承諾)
170416-csetuko.jpg


5時に知人宅を引き上げて、予定通りパンをかじりながら帰路のドライブ。
身体から硫黄が臭う♪
ああスッキリ、気ばらし出来ました!
出掛けるって楽しい!





まだ頑張る!

でも風は強い・・・今日明日が見納めかな
気もそぞろで、午前中にウォーキングに出た。
(ここのところいつも午後だったけど)

おお、まぶしい。
201704122.jpg
木々の芽も草もどんどん色が濃くなるし。


20170412.jpg
落花はなかなか手に取れない。
掴もうと手を伸ばしたりひょっとしゃがみ込んだりしたけれど
今日は一枚も掴めなかった~☆

20170412sakura2.jpg


富士山が見える!
かなりくっきり。
20170412fuji.jpg

良いアングルを探して数歩動いただけなのに、
もうその間に雲が流れて、頂上が隠れたり
今日の風はホント強い。
自転車のおじいさんがなかなか前に進めないでいたり(笑)


IMG_5933.jpg




ところで昨日、道沿いの畑脇に綿の木が捨てられていて
白い実をいっぱい付けたまま!
これなら持ってっても文句言われないだろう・と
手に掴めるだけ摘んできた。
20170412wata.jpg

初めて手に取るが・・・
まあ、繊維の伸びること、そして種の多いこと!

これ、何に使えるかしら


雨の日は

また冬に戻ったような、冷たい雨が降りしきる
ストーブつけたら、タミーがまたその前から動かない。
IMG_5911.jpg



さて雨の日と言うと、昔は
縫いものをしたり、家の中で手仕事の日・であった。

ハイ、やりましたよ。
今日は染物。

日に晒されて色褪せてしまった帽子
タイ製100%コットン、これならできる。

赤緑黄色のチェックを、ダークレッドで染めてみたら
こうなった。

20170411hat.jpg
防災ヘルメットにかぶせて干しているところ・・・

生乾きで頭にかぶってみる・・・ ちょっとキツクなっていたので
グイグイ伸ばす。
完全に乾いたら、色はもう少し薄くなるだろうけれど
まあ、こんなもんでしょ



三重ガーゼの上っ張り、
着心地は良いが、小汚いカーキ色で、普段着にしても気に入らなかった。
それがこうなった。
IMG_5906.jpg
よろしいじゃありませんか♪


ついでに●ンツも染めてみた・・・
IMG_5907.jpg
赤い下着は元気が出るというではないか。

次の雨の日には、セーターの穴を修理、
糸を拾って繋いだりたり、刺繍で隠そうかと。
薄目のウールセーターはすぐ穴が開く😑
猫に爪を引っ掛けられたりで。



干した後、買い物がてらのウォーク。
今日の桜は雨の中
20170411sakura.jpg

花腐し(はなくたし)の雨 といったっけ?
IMG_5913.jpg


風が弱いからまだ持つと思うが、
20170411utyunohana.jpg
今年の桜も終わるんだねー・・・

追いかけて北へ行きたいなあ(猫がいなければ)



身体が重い

どうやら風邪が入っているらしい。
今日のウォーキングも脚が重くて重くて。
鍼灸師いわくの 
ツヨイニンミャクキケイガデテナイゾウガウイルスニオカサレテイル ってやつ
意味がわからんけど、症状はわかるようになった。

汗かいた後はすぐ着替えているし、
毛布をしっかり襟元に巻き付けて寝ているのだが
就寝中に暑くて布団をはいでいるかもしれない。

今日は風も無く、小ぬか雨の中の桜を惜しむ。
ああ、春行けり だね

IMG_5897.jpg


継ぐように馬酔木や山吹が咲いている。


花時の雨

曇り空
時々細かい雨が降るともなく降る
IMG_5891.jpg
湿気が多いが、桜はしっとりした風情も似合うから

20170408sakura.jpg



ここは俳優・原田龍二のお父さんが経営している喫茶店
IMG_5895.jpg
一度入ったけれど、中は骨董品もズラリで、なかなか面白い。
(でもガ●クタとしか思えんものも多々・・・)





metai.jpg



ここはまさに花のトンネル
そしてまだ人もあまり来ない。
20170408tonnel.jpg


晴れているにしろ、曇っているにしろ
桜の景色は美しくも何か寂しい・・・
IMG_5904.jpg




ところで

行きに初めての小道に踏みこんで歩いていた時、
「がろろーーーん!!」
猫の声が聞え

「え?瓜子?なんで」
思わず振り返ってキョロキョロしてしまった。

道端の家から聞こえてくる。
瓜子のはずは無いが・・・ なんと声がそっくり!
「がおーーん がろろーん あがーー!」

びっくりの後は笑えて、そうかそうかとうなづいてしまった。
やっぱりなんだねえ。

近所の家からも遠吠えが聞えてくることがあるが、そこは犬で
もう15歳の高齢とか。ボケが始まっているのかな
いずこもたいへんである・・・と帰宅したら
瓜子が喚き過ぎのかすれ声で出て来たのに また笑ってしまった。



風かぜ吹くな 

夜が明けても風は強く、
危ぶみつつ行ってみたが

20170407sa2.jpg

まだこんなにきれいであった!



足元を見れば、すでに落花うず高し・・・であるが
IMG_5877.jpg



さて、市だか県だかの指定文化財
武田信玄の娘・見性院の墓とやらがこの辺りにあると聞いていたが、
行ったことが無く、
今日はウォークのついでに足をのばし、初めて訪れてみる


でもわからない!
どれ?

墓地の奥深くに柵で遮られた区画があって
柵越しにそこに古そうな石碑があるのが見えるが
どれが見性院?
IMG_5880.jpg

なんだ、こんなんか・て感じ

何やら、この見性院様、徳川幕府・松平某の養育に功があったとかで
だからこの門が参詣用に特別に作られているのであろうか



昔は船での物流で盛んだった見沼用水
今は桜の名所(^-^)/
20170407kawasakura.jpg

午後も3時を廻って、さすがに花見客も減った
ゆっくり花を楽しむ…

にも、風は強くてさ!! 
度々 帽子が飛ばされそうになった。
花に嵐のたとえもあるさ・とはいうが、もうちょっと優しく吹いたっていいじゃないの


桜の木も古くなって、こんな洞も。
でも鳥や動物が巣にするには浅いし、位置も低い。
20170407uro.jpg

見上げると 花に月ですよ!♪
IMG_5881.jpg


ああ、いいねえ。
自宅の窓からこんな景色が見えたら、
花.月.酒♪と行きたいね

============

更に暑かった

朝のストーブはつけなかったが、
タミーがいそいそと来て、ちんまりと火の付いてないストーブの前に座ってる・・・

どうする?

つけない。


今日の桜
IMG_5874.jpg

IMG_5873.jpg

デジカメ。買い替え時だなあ。。。



============

昨日あれだけ怒って、私はいささか凹んでいるのに
肝心の猫は気にも留めんのか、またも朝から轟く雄たけび・・・・

「がろーーーーー!!
 うおーーーー!!!
ぐあーーーーー!!!」


フォントがこれ以上にならないのが悔しい

目覚し時計なんか要らんわ
でも目ざましはセットした時間にだけ鳴るが、
この猫サマはねぇ…



勘太郎はその点は良い子だけど、
重量級なんだよね…

20170330kan.jpg

今日の桜と

東京は満開らしいけれど、近所はまだまだこれから。

20170404sakura.jpg

今日は別方向へ8kmほど歩いてみた。
日当たりのいいところはかなり咲いていて、まぶしいほどに明るい。
20170404hana.jpg



花びらって、触るとひんやり・なのよね。
IMG_5865.jpg


8キロ歩いたけれど、昨日一昨日と、少々具合の悪い靴で歩いたせいか
何やら足が筋肉痛・・・

帰宅したらくしゃみ連発。
しまった、風邪も入ってるかもしれない
やたら眠いし・・・
読みかけの本もあるけれど、此処は早めに寝た方がいいか。


===========
瓜子は今日も絶好調で、朝から雄たけび上げている・・・
何でそんなに大声で喚かにゃならんのよ☆

さすがにわたしゃキレて  
蠅たたきで壁やらテーブルやらバンバン叩きながら瓜子を追いまわした。
すると二階に逃げたので、リビングのドアをバタンと閉めて
「もう入れてやらん!」

勘太郎も一緒に二階に逃げたようだ。
タミーはおこたに隠れて音無し・・・

ああ。。。この静寂この平安

もう、可哀相とかいうのは捨てて、別々に住むか?
てな気分。

ねむい・・・


お前もか☆

タミーのドライフード納豆化はもう諦めの境地だが

瓜子よお前もか・・・ であった

この間から、食べた後にネロネロ状態で吐いていたのは知っていたが
どうもそれが続いており、
今朝、柔らかフードを食べて5分ばかり後に、「ゲロッゲロッ レロレロ。。。
こたつ布団の上に全部戻してくれた・・・ええ、全部!

何やってんだよ、それじゃ腹減りだろう・
と別のを少し出したら、それも食べたけれど
再び即効と言った感じで テーブルの下で ゲロッ

あっちでゲロッ、こっちでゲロッ☆
これじゃ 器に納豆製造 のタミーより始末が悪い。

外出前にこたつ布団を洗って干して、夕方帰宅
乾いていたが、二匹にご飯を出すのをややためらってしまったわ
腹減らしで足元でにゃんにゃん催促していたが・・・

覚悟を決めて、少しずつ食べさせてみた。
療法食のa/dを湯に溶いて出してみたり。
幸い、二匹とも吐かなかったが
明日はどうなるやら
         今日は私の誕生日だってのに
ああめんどいっ!!
この金喰い猫ども


IMG_5861.jpg


さて、今日も駅から6㎞弱歩きで帰宅。
突然雷雨があるかもとの予報で、果たして家に近くなるにつれ空が暗くなり
ドアを閉め、荷物を置いたら雨の音!
きわどく間に合った!


富士に登って来た

はいここ、国の有形文化財・木曽呂の富士塚

170331_kizorohujiduka.jpg
全部盛り土で、
今は入口が崩れているけれど、胎内潜りもあったそうな。
しかし、国の文化財になるもんなんだね。
その割にはほったらかしの風情だけれど。
いや、そういうの好きだけど。だから登れたんだけど。


しだれ桜は日当たりの良い所で、かなり咲いている。
(今日は曇りで寒いけど)
IMG_5859.jpg


これがミモザ? 
おお!『オルフェウスの窓』よ!
IMG_5851.jpg
・・・いいの、古いのはわかってるからほっといて


で、これはミツマタ?かな。
何か可愛い花だ。
IMG_5852.jpg
コデマリ・はもっと後の花だよね?



椿は盛り♪
大輪二色のこれは何と言う名かしら。
IMG_5855.jpg

うちの鉢植えの椿も、今咲いてる八重の羽衣でそろそろ終わる。
白木蓮も終わりごろ・・・
IMG_5857.jpg


そうして桜が咲き誇る。


で、「商品入れ替えで特価」と言うのに足が止まって手が伸びて
買って来た
IMG_5860.jpg

恐ろしげな名前だけれど、炭火焼芋焼酎とやら
ほのかな甘みとフルーティな香り・・・・

うまいんだわ!

焼酎も美味しいもんだね~~♪


===========
sidetitleプロフィールsidetitle

sakuragoromo

Author:sakuragoromo
 桜衣 もえぎ (仮の名)

退職してのんびり暮してます。
猫2匹と同居中。
趣味は着物で観劇・旅行 他。

時には三井式温熱療法師
温熱は良いですよ~。受けてみませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる