ほっこり

昨日、干し柿用の柿が届いた。

20161127kaki.jpg

いい色
かなりの大玉。
干し柿用は小ぶりの柿の方が美味しそうに見えるが、味は変わりないだろうか?
まあ、やってみよう。
今夜は皮むき作業である。

剥いた皮も何かに使えたと思うが、何だっけ?
ま、いいや。明日は生ゴミの日。




今日は稽古日であった。

朝、また腰が怪しかったので、着物にする。
腰を冷やさないよう、腰枕と言うか、着物用補正品を巻く。
おお温かいぞ。これなら大丈夫そう。
20161128yone.jpg
鎖骨のあたりにも、タオルでも当てた方が良さげだわ(笑)
米沢紬。柔らかい真綿でほっこり♪

帯はお高くない。
帯締めは赤に映っているが、茶色である。
20161128b.jpg
角出し結び。



日曜夕方の道。
水たまりに空と樹が映って、パラレルワールド?
20161127.jpg

ウォーキング、今日の歩きで、残り28㎞で1200㎞到達である。
4ヶ月と13日かな?


=============
スポンサーサイト

大島で

ぎっくり腰防止対策で 着物生活開始。

今日は稽古日。
大島に紬帯を、久々にびしっと締める。
・・・この圧、腹部が気持ちいい

20161107osima.jpg

20161107b.jpg

デジカメがパソコンに繋げないので、タブレットのカメラで撮ったが
これが精いっぱいかしら?
もうちょっと何とかならないかな。

紅型の羽織(撮影失念)に手袋で、一応暖かだったが
襟巻があった方が良かった・・・
意外に風が冷たかった。
取りに戻れば戻れたが、しなかったワタシ

稽古後、またお仲間とお茶しながらおしゃべり。
またまた何やら催事を行う彼女、考えるより先に行動しちゃうらしい。
今回も、
「会場は取ってしまった、何するかこれから急いで考えないと」
だって。
何か手伝えることはあるかしら・・・
パンチのあるキャッチコピーを考える・なんて私には無理よ
が、
「聴いてもらって整理がついた。方向が見えてきそう」
だそうな。それは良かった。

帰宅後は厚手の伊予木綿に着替え、半幅帯をまたギュッと。
当分こんな生活をする。
猫に汚されても、洗えるからいいけどね。


===========

この夏も着なかった

昨日の午後ウォークに、ちょっとアクシデントがあった。
友人にメールしたそれをコピーしちゃおう。


午後にウォークに出掛け、調整池を廻って、お宮さんまで行こうと道を渡り、
川の堤防上でひょっと振り返ったら、いつの間にやら空半分に雨雲が!
しかも雲の下には大降りらしい柱が、地上に向けて降りてるではないですか!
それが近づいて来る!

やばっ★と、取敢えず陸橋の下で雨宿りを・と、5~600メートルか先の陸橋に向けて走りまして。 
走るなんて何年ぶりだっ・
ゼイゼイ…
しかし橋の手前で、家の窓を開けてあることを思い出し、ふたたび「やばっ★」
この風向きでは室内に吹き込むわっ!
雨雲は思ったよりゆっくりで、もしかして間に合うかもしれない。
で、家に向けて走りました!

今度は雲に向かって走るわけで。
雨雲に気付いた時にすぐ家に向かえばよかったのに。
そこからでは家まで1kmほどある。焦る~~っ!
「降るな!まだ降るなー!」 
走ってはちょっと歩いて、また走っては歩いて 
もう息が切れる、雨粒がだんだん大きくなる。
近所のかなり急な坂を走って上がり (なぜか坂道は走って楽だった)
家に駆け込んで、窓を閉めて、間無しにざあっと来ました!
間に合いましたわ~~~! 
当然服は汗が絞れるくらいぐっしょりです 
・・・明日は筋肉痛かも。




筋肉痛は今日はまだ来ていない(笑)

で、今日はまた晴れで暑くて
久々に着物。
今日着ないと夏物は着ない夏になる。

琉球紬に麻の帯。
IMG_52841.jpg
20130910nryukyu.jpg
また横になる・・・・

とにかく汗がひどくなっているので、汗取を二重に巻いて出た。
まあその効果はあった。単は自分で洗えるから気が楽だ。

着てしまえば、足にまとわりつく布の感触がやっぱりいいんだわ

IMG_5289.jpg

ここで、知人発案の 鼓と笛と朗読のコラボが開催された。
笛は松田弘之氏 鼓は古賀裕己氏。朗読は『鉄腕アトム』の声でおなじみ・清水マリさんと
私の稽古仲間でもある知人。

うーん、コラボはともかく 相変らず鼓も笛も良い音だ。
やはり能舞台で存分に聴きたい・と思う私。

だったら出掛けろよ・であるな・・・
ちなみに明日も外出。
ちびズもやっと手が離れたというか、多少留守にしても安心になったし。





ひっさびさ~~!

毎日、汗だくのウォーキングにお灸に温熱と、実家に帰ったりバタバタして
着物を着る余裕が無かった・・・
着たいは着たいんだけども、『よし、暇!』となると雨だし~~。
雨でも着物で動いた熱は、正直もう無いわ

が、この先ちょっと着る用があるので、当日慌てないよう
慣らしに木綿を着て、
小物をそろえ、夏物コーデもしてみたりしている。

今日は曇り空。
家の中はちょっとひんやり、快適温度である。
全身を包む布が気持ちいい。
ああ、忘れていたなあ・と、着物たちに詫びたりしつつ。

これは去年のある日の画像。
keiko2.jpg

今日のは、ありあわせを着てるから組み合わせ滅茶苦茶
ちょいと人目に触れさせるものではない(〃▽〃)
またきちんとしたのをアップできるよう、綺麗に着ることを努力しますかね。

============

着物を救いに(追記)

奥能登の知人の染色家さんを久々に訪ねて走った。

道 間違えた。

タブレットでナビの言う通りに行ったが、
前回こんなとこ走ったけ? という…

完全に間違えたと思ったが、初めて走る道。
奥能登らしい風景が広がる。

到着して知人に言ったら
『何年ぶりやいね、20分は遠回りやがね』
ははは……

シミが出た結城縮、色を足して模様に見えるように
やり方を教わったのである。
『自分でやるまっし。暇なんやろ』
へい、その通り。
20160520130009569.jpg

なるほど、そうやればいいのかと、何とか出来そうかなと。
着物の仕事は減りぎみで、ストールや暖簾等を、こだわりの手仕事で最近はやっているとのこと。
私の縮も
『やってもいいけど、ン万貰うよ』

…やっぱり自分でやる。


帰り、今度は以前走った道を間違いなく走り、
教えてもらったお店 なぎさGARDEN でお昼にする。
大きなカキフライ♪
20160520130406dec.jpg

開店間無しのようで、プレゼント品を貰えた。



さてこの頃売り出しの…

20160522124034500.jpg

能登ワインの工場。
賞を貰った品もあるそうな。

運転するので試飲出来ず。
小瓶を一本買ったが、うちにワインオープナーは無かった!
指くわえて見てるのみ(  ̄- ̄)

これから夏の観光シーズン。
お客さんに満足してもらえるといいけれど。